もう元なんですね

先日は北関お疲れさまでした。
マエモソです。

今回の北関では後輩たちの頑張りもあり、
楽しく試合ができ、結果としても優勝という形で
終わることができました。

応援してくださったOBOGの方々、
大会運営を手伝ってくださった先輩方
本当にありがとうございました。




自分が主将を任されてから
はや1年ですね。。

なんだかあっという間です。

最近本当によく感じるのですが、
時間が経つのがはやくなってるような。。。

「はっぴーにゅーせんちゅりー!」
みたいなことを叫んだのが
もう10年以上前の出来事だなんて・・・!

ドラえもんが声変わりして
7年もたっているなんて・・・!

7年って言ったらあれですよ!
幼稚園児が小学校卒業するレベルですよ!

年齢を重ねるにつれて時間の経過は早まっていく、
というような話を聞いたことがあるのですが、
本当にそういうことがあるのでしょうか。

実は世界の誰にも気づかれないように、
実際に時間の経過が早められているのではないでしょうか。

誰だったかの小説にこんな話があったと思います。

時間の経過が段々と早められていき、
気づけば太陽と月がめまぐるしく回っているような
世界になっていた、みたいな。

現実に今そんな感じだったりしないかなぁ
なんてこと考えてしまいます。

で、眠れなくなったりしてしまいます。


まあものすごく話がずれたんですが、
とにかく1年なんてあっとゆー間だな!
ってことです。

1・2年生には精一杯楽しんでもらいたいです。

もう自分もOBって言われるんだなぁ
って思うとなんだか不思議な気分です。

ではこの辺で。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する