お手紙



こんばんは!
昨日まで教育実習でした、マエモソです。

ただいま、子どもたちからもらった手紙を読んでいます。
感激して禿げそうです、あ、その前からはげてました!

一番感激したのは、
「佐藤先生のことは、死ぬまで忘れません」という手紙です。

・・・佐藤先生への気持ちを抑えきれなくて、
私に伝えたかったんですね。





今回の実習では小学3年生の学級に配当されました。

最初の印象は
ただただ、3年生元気だなーって感じです。

3分もあれば外で遊ぼうとします。
雨が降っていたって関係ありません。

本当に体力負けするんじゃないかと思いました。。

そんな子どもたちの元気に
助けられたとも思っています。

夜遅くまでの準備が続き、あと10日もあるのか・・・
と若干鬱気味になっていたときの、
「せんせ~!」と駆け寄ってくるあの笑顔!

子どもはやっぱりかわいいなって思いました。

終わってみるとあっという間の実習でした。
今となってはもっと続けたいなとも思います。

また、大学の講義では学べないことの多さを実感しました。
附属小だから一層そうなのかもしれませんが、
現場の先生ってすごい!って感じです。

まだまだ勉強しなきゃな・・・
と学んだ実習でした。


子どもたちからのお手紙も読み終わってしまったので
今日はこの辺で・・・。




次は、子どもを誘拐しそうな彼にまわします。

コメント

No title

>あ、その前からはげてました!

おい・・・
そういうブラックジョークはやめとけよ・・・(´;ω;`)

私も、実習でお手紙をもらったり、お別れ会とかでは、もう涙涙涙だったなー(>_<)泣きながら皆で氷鬼をした♪実習楽しかったなー♪

→サウスポー先輩
だっていつも言ってるじゃないですか|( ̄3 ̄)|


→ちび先輩
ですよね!
実習生ならではの良さもあると思います!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する