アドバイスを貰いたいのかい?

こんにちはziです

ふと、今回日記を書くにあたって
自分が過去に書いた記事や初期の記事を見返してみました

そこには自分の書いた相変わらず痛々しい文や
あぁ、こんな事もあったなという思い出があり

ルールその7は最初の頃から(実に二人目の記事ではすでに)シカトされやすい存在だったんだなとか
(逆に今はみんな守っているけど)
最近微妙にCOM減ってるなとか思っていたら、実はそんな事は無い事とかがわかりました

まぁ何で見返したかというと、
今回書く事と似たようなことを自分が書いていないかチェックするためだったのですが
たまに見返してみるのも面白いかもしれません、見たところ中には今本人が見たら、枕に顔をうずめて
足をバタバタさせるんじゃないかというような記事を書いている人もいたようないないような・・・



それはさて置き、
例のごとくバドミントンの話題になります

アドバイスについて
よく、練習や試合の後に上級生やOBGにアドバイスを聞きに行くこともあると思いますが
私はアドバイスが苦手なので、もっとこうして欲しいというお願いをします

まず・・・有り体に言えば具体的に質問してもらえると助かります
「お願いします」と言われても、どこをどう良くしたいのか自分にはわからないので
ここをこうしたくて、今の練習(試合)ではこうしていたのだけれどどうだったか
とか、こうしたいのだけれどどうすれば良いかとか聞いてくれると答えやすいです

こちらが外から見たまま答えても良いのですが、やはり自分で意識していない事は
忘れやすいというか身になりづらい気もするし、ズバリ指摘出来るような目も持っていないので
テキトーな事しか言えません。それに一方的に教えようとするより、あれこれ言ってもらった方が
こちらも指摘しやすく、そういったコミュニケーションの中でお互いに新しく考えるヒントも見つかれば良いなと
思っています

また、基本的なことは他人に聞くより自分で調べたほうが早く、正確です
基礎的なショットの打ち方やフットワークは自分であれこれ考えるよりも
もうすでに他の人が考えてくれた結果が本になっていたりするのでそれを読んだほうが楽です
そこで分からないことがあれば質問なりすれば良いと思います(自分が「これは!!」と思う人に)

そもそも私自身細かく技術的なことを教わったことはないので、アドバイスされるより自分で調べたり
真剣に練習する環境の方が大切だと思っています
茨大全体に言えるのも、バドミントンに関する基礎的な知識であったり、環境に対する意識
(特に部外や自分たちの目指しているもののレベルを知ること)等が不足したまま
自分で考えて練習している事だと思います
まずは知識を増やしましょう

その上で私の経験で役に立ちそうな事を引き出す様な質問をしてもらえると助かります
そして早く意見をぶつけられるほど成長してくれることを願います
この話自体にも何か意見があればもらいたいです
「いや、具体的にもらったほうがいいです」とか「そもそもOBのアドバイスなんて参考にしてません」等等

だいぶ上から目線になりましたが、上だからいいのです


では
コメント

確かに漠然とアドバイスを求められても困りますな。
打ち方、攻め方、動き方、姿勢とかいろいろ言うべきことはあるけどめんどうになって結局言わないというね
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する