こすぷれ

 こんにちは!
 こすから回ってきましたしろです。

 すっかり秋ですね。今年はどんな秋になるのかな――って、やっぱり就活の秋か…?

 11月から始めようと思ってるので秋は終わってますが( ゚∀゚)
 
 自己分析、エントリーシート、説明会…あー未知の世界ってコワイ。
 私の長所ってなんでしょう。あ、短所は間に合ってるので大丈夫です。嘘です。短所も教えてください。
 なにより、そろそろリクルートスーツを買わねばなりません。

 さて、そろそろ北関、部活も引退間近、就活はじめなきゃってこんな時期に、漢検に挑戦したい気持ちがむくむくと湧いてきました。
 二級は持ってるのですが、いかんせん高校生の時の物なので過去の栄光みたいな匂いは感じますね。聞いた話によると検定資格というのは日々内容が更新されているらしく、厳密に言うと古い資格はあまり意味を成さないんだとかなんとか…。ここは思い切って、準一級とか、一級とかにチャレンジですかね。
 余談ですが漢検の二級以上をとると専門ⅠorⅡの単位がもらえるそうです(詳しくはわからないですが…)。これとれたらコマ数一個減らせるなーと思うとがぜんやる気がわいてきますね!誰か一緒に漢検頑張る人募集です(・∀・)


 話は結婚式に飛びます。
 先日、グティ先輩とちび先輩の結婚式に二次会からお邪魔させていただきました!

 グティ先輩、ちび先輩、ご結婚おめでとうございます!

 神先輩が司会を務めた二次会、本当に楽しかったです。
 ビデオレターで笑って、ちび先輩の同輩の方たちのバタフライ合唱でうるっときて(もちろんカエラの方ですよ!某アニメの代表曲ではありません)、お二人のご両親の手紙がトドメでした。特にグティ先輩のご両親の手紙には不覚にも涙が…あれはもう反則じゃないですか(;ω;)
 “子どもを比べてはいけない”確かにその通りだと思います。 
 そして現役が深夜の茨大体育館前で車のヘッドライトを舞台照明代わりに、ひたすら踊り続けたあのビデオレター。完成映像を見ていない現役のみなさん、なかなかシュールでしたよ!
 とまあ結婚式の時の話は、次の方に詳しくしていただきましょう!
 
 結婚式というものに初めて参加しました…と思っていたのですが、そういえば高校生の時担任の結婚式に参加していました(;´д`) あの時は制服だったのであまりインパクトが…

 今回はパーティードレスでの参加です!大人ですね!

 それっぽい私服で誤魔化そうかと思ったのですが、内ジャで三時間彷徨った挙句どんな私服がそれっぽいのか分からず、母に相談してこれから着るだろうからちゃんとしたのを買いなさいと言われその通りにしました。といっても専門店ではなく普通の私服を売るようなお店の、ちょっとしたパーティードレスコーナーから、店員さんの話術に嵌められるがまま…
 自分的には結構気に入ってます!式後、うさ耳をつけたら似合うと言われました!それもちょっと嬉しかったです!自慢です!

 大学生が着る高校の制服同様、このパーティードレスも一種のコスプレなのかなーと思ったら、少し楽しくなりました。普段着る服とは全く違う服、それも一際浮きだって見える服を着るのは、気恥ずかしいやら楽しいやらですね。一つ確実に言えることは、ジャージとかウィンブレとかを着た時とは明らかに心理状態が違うということです。ドレスを着れば、自然と仕草も上品にしようと心がけます。できたかどうかは別として。

 とまあそんな感じで、最近コスプレ願望が強まってまいりました。
 もうすぐハロウィーン!人文の友達とハロウィン的な格好してお菓子配ろうぜみたいな計画を立てています。毎年立てて、いつも流れちゃうんですが、今年は本腰入れてやってみたいなーと思っています。そういうおふざけが冗談として許される年齢の内に。
 
 と思っていたら先日、金髪に学ラン姿のにーちゃんが二人、肩を並べて理棟から歩いてくるのを目撃してしまいました。天地がひっくりかえっても教育学部ではないのは間違いないとして、人文講義棟10で授業を受けていたのが開いていたドアの隙間からちらっと見えたので、人文の可能性が高いです。しかしその教室はいろんな学部が使っているので、100%人文とは言い切れません。彼らの正体やいかに。


まとまらない文章ですが、この辺で失礼させていただきます。次回はもちろん、先日部活に来てくださり、幸せオーラ全開だったあの方に…(*´ω`)








 P.S.
 BBSに秋北関のホテルと飲み会についての連絡を書きこみました!ご覧くださいませ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する