言いたいこと

こんばんは!
あべちゃんです。

日をまたいでの更新となってしまい申し訳ありません。



先日、夏休みから続いていた教職の集中講義がやっと終了しました。


いやー、長かった…。
夏休みに受けた集中講義は、生物の野外実習が2つ、教職が4つでした。

夏休みなんてなかったようなものです。
3年生って忙しいですね。


そんな忙しい夏休みでしたが、時間を見つけて浅草や鎌倉にお出かけしたりと充実した夏休みとなりました!

また時間を見つけてどこかにいけたらいいなと思っています。






お話は変わりますが、私は冬が嫌いです。

寒いからです。



私は冬が嫌いです。
何をしていても寒いからです。
寒すぎて痛いからです。


私は冬が嫌いです。
たくさん服を着なくちゃいけないからです。
たくさん服を着ても寒いものは寒いからです。
たくさん服を着て自転車に乗ると、学校に着く頃には暑くなって汗をかくからです。
体を冷やすためにかく汗が役割を全うし、体温を奪い、結果的にまた寒くなるからです。
めちゃめちゃ腹立ちます。くそっ。



私は冬が嫌いです。
次の季節が春だからです。花粉症です。
ただでさえ寒くて詰まり気味の鼻が完全に詰まるからです。
口呼吸しかできなくなるからです。風邪ひきます。
春もなんだかんだ寒いからです。
冬が終わったら春だー!ってならないからです。
うわ、まだ冬だってなるからです。


私は冬が嫌いです。
電車を待っている時寒いからです。
電車を待っている時間がすごく長く感じるからです。
寒さをしのごうとホームの待合室に入ると、どこの駅でもなんだか変な匂いがするからです。


私は冬が嫌いです。
寒いからです。





エッセイが出来上がってしまいました笑



夏よりも冬の方がいい、暑い方が嫌だ、耐えられない、冬は着れば寒くない、色々な意見があるかと思います。

ですが、それらの意見に賛成することはできません。

理由は簡単、寒いからです。


夏は脱いでも着ても暑い、一定です。変わりません。

でも冬は寒く、着ても寒いです。ところが一定ではありません。運動すると暑くなります。
暖かいはありません。寒いか暑いかです。
その感じが腹立ちます。


かなり理不尽なことを言いました笑



さてさて、これまで冬の嫌いなとこをあげてみました。
いやー、冬って最悪ですね。爬虫類はいいですね、冬眠ができて。私も暖かくなってから目をさましたいです。
冬の嫌さを改めて感じた日記となりました。




あれこれ言いましたが、寒いのも、自転車乗って汗かくことも、ホームの待合室の変な匂いも無くなるわけではありません。


仕方がないので嫌々ではありますがいいところに目を向けて生活しようと思います。

クリスマスやお正月と、イベントが目白押しだったり、星がよく見えたり、りんご、みかんが食べられたりといいところも多いはずです。


寒さに負けず、元気に今年度の冬も乗り切っていこうと思います。




長々とお付き合いくださり、ありがとうございました。




次は冬でも半袖短パンが似合いそうなあの人です。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する