無題

こんにちは、ヒロPです。
ご紹介いただきましたとおり、じーま先輩にはバドミントン部の基礎(?)を手取り足取り教えていただきました。
お酒の正しい飲み方(わんこそばならぬわんこビールと命名しますのでどういうものかはご想像にお任せします。)や自転車の乗り方、あとは市民大会へたくさん連れて行っていただいたりしました。

良き伝統なのかは不明ですが、宇大定期へ自転車で行くことも数年の間途絶えていましたが、僕が再開させて以来現在の部員まで続いているようです。(多分)

外部の大会にも結構出場しました。
詳しいことを特に説明されぬまま1年生の僕をはじめて誘っていただいた大会は佐渡島オープンでした。
会場を聞いたとき、この先輩、どうかしてる。(いや、いい意味でです。(滝沢カレン))と僕は幼いながらに感じました。
そして2泊3日、12時間鈍行列車に揺られながら向かい、特急で帰るかどうかをかけた決勝で、じーま先輩は惜しくも敗れ、全身を攣り、動かなくなっている姿を僕は鮮明に覚えています。危うく佐渡島で野宿になるところでした。。
その一件があってから足立オープンや八王子オープンなど出場しましたが、場所的には庭のように近く感じました。

そういった行動力のある人は最近すっかり減ってしまいました。
そんな中でじーま輩には本当にいい経験をさせてもらいました。
とりあえず行ってみる、やってみる、(飲んでみる)、の精神でしょうか。
今となっては良き思い出です。


6月はボーナスということで、ライブDVDを2枚買いました。
amazarashiというバンドで、昔から知ってはいましたが今更はまって聞いています。


明日は、下半身トレーニングの日です。
行きたくねぇ、、いつも前日から憂鬱になります。
上半身は楽だし楽しいから全然そんなことないのに、、
最近、目標を失い上半身下半身とも超適当にやっているので、明日は久しぶりにまじめにやろうかな。
そう考えると余計に憂鬱になりました。

次は、久しぶりの登場!絶大な人気を誇る先輩にお願いしました。お楽しみに!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する