シェムテックシュ投擲でしゅ

こんにちはヒロPです。


可愛い可愛いウサギさんが死んだことになってから半年が経ったでしょうか。
じいさんが懲りずに4匹のウサギさんを連れてきました。
僕も根っからの悪人ではないので心がやや痛みます。
幸いにも僕は鼻の中のかさぶたに気を取られているのでウサギさんはギリギリ生きています。
いてぇ!かさぶたに棘刺さった!と思ったら鼻毛なんです、、あるあるですよね、、


以下筋トレの話となりますので、興味のない方はここでこの日記は終了です。


さて、moja先輩の日記を拝見させていただきまして僕と同じ筋肉教に入信されたようで大変うれしく感じています。
社会人になって筋トレに飽き、約2年トレーニングから少し離れていましたが、2ヶ月前ほどからまともにトレーニングを始めました。
がしかし、仕事やらで週に2回ほどしかできていません。上半身と下半身に分けてやるので実質部位としては週1です。それでも結構まじめにやっているので学生のころより重量が挙がるようになりました。
また、最近では目標としていた重量を扱えるようになり、ひそかに喜んでいます。
これでやっと僕は中級者であります。

moja先輩が書いていた、筋肉痛にならないと不安になる、これは筋トレというよりウエイトをはじめたらまず経験するあるあるです。
おっしゃるとおり筋肉痛は筋肥大には関係ないというのが通説です。科学的にも証明されているようですし。狙った部位に効かせられていないのであればまさにそれが原因ですが、トレーニング中しっかりパンプアップできていれば特に気にする必要はないと思います。また、筋肥大の1つの指標として、挙上重量の変化で判断するのが良いです。筋肉痛が弱くても着々と挙上重量が上がっていれば今のやり方で全く問題ないです。その中で挙上重量が停滞すればまた原因を探らなければなりません。
と、なんか軽く僕の余計な意見を書かせてもらいましたが、知識だけは一丁前なのです。まだまだ勉強していきます。

筋トレの相談にはいくらでも乗りますので、ぜひ。
ただ、少し答えられなかったりしただけで、我覇者なり。と言わんばかりに僕を煽るのはやめてください。


説得力のある身体になる。
今年の目標はこれでいきましょう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する