妖怪のせい

朝ご飯を食べて

身支度を済まし

電車に乗って

鼻歌交じりで

自転車をこぎながら

練習に向かった


という夢を見ましたあらぴかです。


最近、朝が起きられなくて苦しんでいます。

二度寝は日課、ときには三度寝四度寝…

しまいには、冒頭のような夢まで見てしまう

これはもうしょうがないと思います。

二度寝してしまう皆さん、安心してください。

妖怪のせいですよ。

当然、

時間ぎりぎりに起きると身支度を整える時間も短くなります

となると、寝ぐせもついてしまうのが世の常

これも妖怪のせいですね。


さて、年末ということで帰省したりして

家族みんなで過ごす時間が増えるかと思います。

自分がこの前家族みんなで見た、

次回予告の最後にじゃんけんをする国民的アニメのエンディングで

「一列になって山小屋を目指して歩く一家7人が、一人ずつドヒュン、バヒュンと飛び込んでいくと、

山小屋がとてつもない勢いで伸びたり跳ねたりする」

というシーンがありました。

現実世界で家が伸び縮みする光景など、見たこともありません。

あの山小屋ではいったい何が起こっているのか?

自分も工学部。

こういう科学現象に興味を持たされます。

実験して検証してみたいと思いましたが、

年末にそんなことをするのは時間がもったいないので諦めます。

自分と同様、↑の現象が気になる方は調べてみてください。



次のお方は「其の佇まいは静かなること林の如く」です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する