JKブランド

こんばんは!1年のもえぴーです!

1年のPといったら私しかいないですよね笑
なんてわかりやすい紹介😇(ほめてはないよ〜)





最近土日を使って実家に帰りました!
土曜日は妻一の練習試合にお邪魔して、高校生と打ってきました。JKブランドを肌で感じてきました。若い。若かったです。すごくどうでもいいことでキャッキャしてる姿を見てると、年の差を感じました。ほんの1年前まで高校生だったのが、かなり昔のようです





高校の話を出したので、ちょこっと妻一の話をしようと思います。これまで代々の妻一の先輩方がお話してたと思いますが、ご了承ください。
妻一の制服はまっくろくろすけの喪服です。リボンもなければ、セーターも指定なので、冬の学校は黒い集団であふれかえってます。(男子も学ランなので)
でも、なぜか卒業すると妻一の制服、意外とよかったという声を聞きます。可もなく不可もなくなので、よかったんですかね。





話を戻して、帰省2日目は成人式の振袖を決めにいきました。この時期まで振袖が決まってないのはおかしい、とりあえず帰ってきなさいとお母さんに怒られたのが、きっかけです。
ですが、当の本人にはまったくこだわりがなく、自分では全然決められなかったので、お母さんと着物屋さんのお兄さんにすべてを委ねました。いい感じの振袖になったのでよかったです。着るのが楽しみです!




ではでは、今回の日記はこの辺で。

次はビジュアル担当のあの方です♡





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する