まじ卍

どうも1年のおけまることカワケンです。
今こうやって日記を書いているわけですが、かれこれ30時間寝てません。今日の1限の金属加工学という勉強のためにすべてを捧げました。
昨日の部活が終わってから11時半まで友達と勉強をし、12時に家に帰り、オールの準備をして、ココスで夜を明かすというとても辛い時間を過ごしました。とても不思議なことに今は全く眠くありません。自分が怖いです。


金属加工学の話が出てきたので少し技術選修の話をしたいと思います。


技術選修って何やるの?木切ったりするの?とかよく聞かれますが、強ち間違いじゃありません。笑
しかし、まだまだいろいろなことをやってます。例えば設計の勉強で製図という授業があります。これはコンパスや定規を巧みに用いて美意識の高い図を完成させるという授業なのですが、これがまた面倒くさいです。線の太さを注意されたり、線の長さをミリ単位で注意されたりするので大変丁寧に描きます。でも、何も注意されずに一発OKが出されると個人的にめちゃくちゃ嬉しいです。笑
…落単しないように頑張ります笑


それと技術選修には栽培学という授業があります。
これは、もし自分が中学校の技術の先生になったら子供達にどのような栽培の授業を展開するかという自分の考えで行動する授業です。中学校の学習指導要領や中学校の技術の教科書を見ながら、自分だったらこんな授業をしてこんな知識を身につけさせたい。そのためには自分はこれとこれを用意して・・・と自分の考えをパソコンのワードに向かって打つという授業があります。この授業では指導案というものを作ります。指導案とは、50分の間に生徒にこの知識をつけさせたい、そのためには教師はこんなことをしなくてはならないという自分の案を書くものです。本当に自分が教師になったみたいに授業が展開されるので楽しいです。この指導案作成は3年生の教育実習の時に書かなければならないので今のうちにこの指導案作成に慣れておきたいです!


技術選修は2年生からが大変そうですが、1年のこの時期からもう大変です笑でも、くじけずに頑張っていきます!



部活も冬になって体力練が入ってきました。正直めちゃくちゃ辛いです笑
練習後、筋肉痛にならないためにケアはしてるんですが、次の日には筋肉痛になってますね。辛いです。この辛い日々を乗り越えてバドミントンの技術を上達させていきたいと思います!卍卍卍

そろそろ次の人にバトンタッチしたいと思います。次は1年の卍です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する