北関おつかれっしたーーー

こんにちは!北関お疲れ様でした〜。これで三年生が引退と思うと少し泣きそうです。本当に。三年生との思い出は一生忘れません。卒論と就活頑張ってください!!


話は変わりますがウミガメって不思議がいっぱいですよね。例えば、産卵の時に涙を流したり、重い甲羅を背負ってるのにものすごいスピードで泳いだり、肺呼吸をしているのに海で生活したり……。でもそれらにはそれぞれ理由があってそうなってるんですよね。

皆さんもウミガメが卵から孵った時に一斉に海に走って行く姿をTVなどで一度は見たことがあると思います。一心不乱に向かってく姿はとても可愛らしいし応援したくなりますよね。でもどうして産まれたばかりなのに迷わず海に一直線に行けるのでしょうか?1匹くらい変なとこに走ってもいいのに…。皆さん1分くらい考えてみてください!










その理由はウミガメには光に向かって行く習性があるからだそうです。太陽や月の光を反射して海面がキラキラしてるのでその光に向かって走ってるらしいです。皆さんの予想は当たりましたかーーー???




皆さんが全く興味なさそうなウミガメの話なんてしてすみません。でも豆知識として覚えてくれたら嬉しいです!この話は僕の英語のスピーチの題材にしようと思って調べたけどボツになったやつで、せっかく調べたのでここでお話しました〜。



誰かウミガメ見に水族館いかないですか?
っていうことを言いたかったです。


それでは次は元(?)ラブライバーの人です!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する