上を向いて歩こう!

こんばんは、

まだまだ大学生活が長いとりきちです。

ついさっき部活が終わったところです。夜の9時47分です。

ちなみに、どうでもいいかもしれませんが、ぼくはいまこの日記を教育学部棟にはさまれた中庭のようなところで書いています。
つまり、外です。

繰り返しになりますが、部活が終わった後の、夜9時47分です。

一言でいうと、「寒くて死にそう・・・。」です。

最近は急に冷え込んできて、もう冬なんだなーなんて感じます。(でも、いちばん冬を感じているのは今です。)

「あ、でも冬の外なら夜空がきれいなんじゃない?」なんて考えてしまったそこのあなた、甘いです。

今日の水戸の夜は、曇りです。星ひとつ見えません。

なんもいいことありません。・・・サイアク・・・

こんなときにはDaniel Powter のBad Day って曲を聴くのがぴったりですね。

♪今日はついてなかっただけさ~~♪ なんて、、、


こっちにきてからあまり夜の星を見上げた記憶がありませんね。

ちょっと下ばかりみすぎていたのかも。

でも当然ですが、下ばかり見てると道に迷うし、、、逆に前だけだとコケます。

ので、今度からは何とかバランスをとりながら思い切って上もみてみようと思います。

星さえ見ていれば迷いません!夜空に星がある限り!ってかんじです。

ただし、今は曇りです。Bad Day・・・・・・

少し、冷たい風が吹いてきたので、そろそろおわりにします。

つぎは(僕からみて)丈夫なブーツを持っていそうな人です。ブーツは寒い冬の必需品です。

・・・別にうらやましくはないです。ぼくはブーツいらないのでwww











コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する