帰省と奇声

こんにちは。花沢類との共通点は肺呼吸ただ1つのカワケンです。


昨日実家に帰省しました。実家に帰るとなると電車代やバス代がかかるのであまり帰りたくなかったのですが、あべちゃん先輩が実家の最寄の駅の2つ手前の駅まで乗せて行ってくれました。とても感謝しています。

さて、実家に帰省した理由ですが、高校の部活の合宿に行くので帰省しました。高校の部活の合宿はとてもユニークで、シャトルがボロくなると先生の前にある新球を持っていくのですが、その前にみんなに向かって一発ギャグをやるというとても楽しい行事があります。現役の時は辛かったり恥ずかしかったりしたのですが、OBとして部活に行くと現役たちの一発ギャグが見れるのでとても楽しいです。それと、部員全員がめちゃくちゃ必死に声を出してます。周りから見たら奇声をあげてるように見えることでしょう。是非一度来てみてください。
たぶん今ごろzi-ma先輩が私の母校にいるので明日会いに行きたいと思います。


実家に帰ってみて変わったことが2つあります。
1つ目はお兄ちゃんの車ですね。プリウスになってました。とても静かに進みますね。ほんとに羨ましいです。車を見てると車欲しいとかなりますがその前に自分は免許が欲しいです…たぶん免許を取れるとしても今年の冬か来年の春とかですね。早く免許を取りたいです。
2つ目は風呂と脱衣所を分けるドアが真っ二つになっていました。これを見たときは思わずドアを三度見くらいしました。半分はそのままで半分は壁にかかっていましたね。母親に「あのドア壊れてたけどどうした?」と聞いたら「なんかねー、引っ張ったら壊れちゃったんだよね。」と答えてきたのですがとても冷静に答えたので怖かったです。どうしたらドアが壊れるのだ…まぁ、実家は古いので仕方がないですね。



だらだら書いてしまったので、今回はこの辺で失礼します。次は私と同じで焼き肉屋で働いている人に回します。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する