真・年末の予定改

*この物語はフィクションです。


どーも僕です。ZI-MAです
何だかOBなのに登場が早い気がします
時間が早く感じるのは、歳のせいかもしれません

さて、今年も残すところあと僅かですね
皆様如何御過ごしでしょうか

私は残念ながら
31日まで仕事の予定で…ありましたが

お店には年末「実家に帰る」と言い
実家には「仕事忙しい」という
方便を巧みに使う事により、何とか
31、1日と、身を休める時間を作ることに成功致しました

*フィクションです

基本的には休みの日は、家でダラダラせず予定を入れて出掛けるのが私流です

今のところは

プランAだと
31日→午後打ち納め
→夜、忘年会からの新年会
1日→そのまま面倒くさいんで家に帰らず初詣
→どうにかして寝る
→初売り→初詣はしご?
→午後、打ち初め
→新年会

と、まぁこんな感じになるのではないかと
しかし、物凄く内容が偏っている


プランBだと
31日→実家帰る→掃除手伝わされる
→紅白見る(実家は紅白固定)
→姉から、「ガキ使面白い」と連絡来る
1日 →午後から初詣、親戚まわり
→夕方帰る

と、まぁここ数年過ごしてきた年末パターン
ですわ

プランCだと
31日→クリスマスを前に滑り込みで出来た彼女の実家で過ごす
→お義父さん「◯◯をよろしく頼むよ、ついでに会社の方も頼むよ、ハハハ!」
僕「いえいえ、お義父さんまだ気が早いですよ、ハハハ!」
→春先、専務に

Good most

孝行息子の私は間違いなくプランBだと思いますが
プランCは、それはそれで親孝行なので有りかと

プランAは無いな~ナイナイ
ありえ。無いね

実家帰るからね




茨大の皆様は代替わりして大変かもしれないけど
色々と頑張って下さい(遠い目)
好きにやれば良いんですよ。練習メニューで
強くなるか弱くなるか決まるなんて事は無いから

では✋同級生の恋多き男にまわします

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する