続いては3年生に回すよ?

バイト終わりからのこんにちは。
去年に続き日立市民の団体に出たあべともです!
結果はよろしくなかったですねぇ、、
もう男ダブで反応できないんですねぇ、、
困りましたねぇ、、


さて、何の話をしましょうか!
現在の自分の状況とか誰も興味ないからやめますかー、
ではでは、ちょっと衝撃なお話を、、、




みなさんは茨城県日立市の一本杉をご存知でしょうか?
日立ではおそらく有名であり、心霊スポットとして地元の人には認知されていると思います。

今回の話は一本杉についてではありませんよ?
一本杉はつまらないですからねー笑

その一本杉を超えてさらに先に行くと本山トンネルがあります。

この本山トンネルは新しくできた方のトンネルであり、このトンネルの近くには旧本山トンネルというものが存在します。

この旧本山トンネルは現本山トンネルのすぐ手前の右側にあります。入口には門があり、その先に何の明かりもない、薄暗いトンネルが存在します。

ここも地元では心霊スポットとして有名だと思います。

しかし、今回の本題はこの旧本山トンネルのことでもありません。

一本杉を超え、現本山トンネルを超え、少し進むと左に入る道があります。

ここには何があるのか、それは…
「御岩神社」という神社があります。
そこら辺にある神社と一緒で、そこまで大きくはない石?で作られた灰色の鳥居があり、周辺に家がポツポツとあり、普段なら何も話題に取り上げられるような神社ではありません。

心霊スポットでもなければ、特別かわいい巫女さんがいるわけでもなく、有名な神主がいるわけでもなく、ほんとに普通の神社です。



話は変わりますが、宇宙飛行士の毛利守さんをご存知でしょうか?
彼は1992年と2000年に宇宙へ行ってます。
その2回のうちどちらかは分かりませんが、毛利守は宇宙から日本を見下ろしたそうです。
すると、日本から宇宙まで光の柱が伸びていたのを確認したそうです。
なんだあの光は、、と、彼はその光の柱の緯度経度を確認しました。

その緯度と経度は茨城県から出ていたらしく、さらに言うと日立市から、、、
もっと場所を特定すると、さっき紹介した「御岩神社」から伸びていたそうです。

これはあくまで聞いた話ですので、本当かどうかは知りません。

その御岩神社はパワースポットだよ、と、仲のいい人から教えていただきました。
そこで御岩神社行きなよと言われたので、まずGoogleマップで場所を検索し、ストリートビューでどんな場所か見てみることにしました。

検索してストリートビューで見て、最初に思ったのが、「行ったことある、、、」です。

実は、この神社の鳥居の目の前までマイカーで来たことがありました。
バイト先の友達と4人で心霊スポット行こうとウロウロしてた時にたまたま見つけた場所でした。その時、車に乗っていた友達は鳥居の近くで用を足していたのを覚えています、、、今考えると恐ろしいです。

その友達は現在バイトの休憩入らなすぎて減給されたり、就活で内定を全然もらえなかったり、信号無視や居眠り運転で警察のお世話になったりと散々な目にあっていました。

こんな神聖な場所をトイレがわりとして使った罰が当たったのかなと思います。

これはあくまで聞いた話と体験談を結びつけただけなので、信用しなくて結構です。。。


こんなもんですかね、最近の衝撃的なお話は、、


続いての日記はなかたかです
彼は主務と任命されたのにも関わらず、主将であった金〇が留学したため、主将として引退までやってきました。そんな彼の引退するまでの感動秘話を頂きましょう

よろしくー!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する