素敵なあなた!!


インターネットがようやくつながりました!!
9月に申し込んだのですが、接続設定がうまくいかず二か月たってしまいました。
原因は業者さんが、私の部屋にインターネット回線をつなぐための線をつなぎ忘れてしまっていたらしいです。
二か月分の料金返せ!!って思いました。

でも、必死になって繋ごうと努力したので良い勉強になったと思います。

お久しぶりです。
秋になりましたが、なつです。

大学時代に使用していたパソコンはバイト代を貯めて買った赤の千鳥柄が施された愛着のあるものでしたが、
弟が大学生になったので、譲ってしまいました。
今は最近買った、Surface pro 3の上から二番目のスペックの奴になりました。
タッチパネルな画面はマウスいらずでスイスイです。
新しく4が出たことは気にしません。
ほんと素敵なパソコン?です。

「素敵なあなた」といえば、
今年一年の休養から復帰した浅田真央選手の今年のショートプログラムの曲です。

先日の中国大会では、代名詞のトリプルアクセル、三回転‐三回転のコンビネーションジャンプ、アクセルの次に難しいとされるルッツジャンプという最高難度のプログラム構成でした。

浅田選手のことは彼女が15歳のときから毎年試合をテレビで拝見しています。
もう十年経った。十年経った彼女はなんだか本当に素敵です。
ここにきて衰えることを知らないどころか、うまくなる。トリプルアクセルの完成度も今が一番。この人はどこまでうまくなるのだろうと毎年毎年楽しみになってしまうのです。今ロシア勢がほかの国を圧倒していますが、みんな口をそろえて憧れの選手は浅田選手の名前を挙げるそうです。ジャンプの姿勢も男子並みのステップもなんでもお手本になるのだとか。
元気がないときは浅田選手の演技を見て元気を出しています。

浅田選手にはなれないけれど、こんな風に芯の強い人になりたいです。


仕事のやりがいとかまだまだわかりません。正直自分がいなくても毎日平穏無事に終わるのだろうと毎日思っています。
やりたいことをやって生きている人間なんて一握りだと周りにいわれます。
やりたいことも何なのかわかりませんし。。
何が正解で何が間違えなのかもないとはわかっているのですが、ふわふわしています。

そんな中で浅田選手を見るとこの人みたいになれたらいいなと。


きっと私が想像している以上に苦しいときが彼女にはたくさんあったと思います。
それが彼女の魅力引き出しているともいえる・・・・
何かを続けることがどれだけ大変なことなのかと。うわー。遠いなー。
アイスショー見に行きたい。試合見に行きたい。


底知れない彼女に本当に憧れます。

よし!がんばるぞ。とりあえず明日は朝5時からミーティング。
次は。。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する