読書の秋とか冬とか


こんばんは。ザキヤマの日記に書いてあったとおり、自宅のウォークインクローゼットで水晶占いを始めました。東京の怪しげなお店で見つけた薄く紫に輝く水晶に魅せられてはや5ヵ月。本とサリー、太陽と月その他の星の位置関係と西暦を示す絵が描かれたタペストリーを買い揃え、クローゼット内の雰囲気もいい感じです。茨苑祭で何の許可もなくビラを配る予定です。見つかりませんように。

のっけから嘘です。びわです。ちょっと日付またいでしまってすいません。

季節関係なく本を読む私ですが、秋~冬はとりわけ読む量が増えます。今週も1週間で小説5、6冊と漫画を8冊読みました。ベルばら面白いですね。今はカラマーゾフの兄弟を読んでます。

去年くらいから、本の読み方について考えるようになりました。
自分なりにストーリーのある本で読みやすさのランクをつけると、一番読みやすいのが漫画、次にラノベ、最後に挿絵のない小説です。よく言われることですが、絵があると読みやすく、そうでないと自分で描写を頭の中でイメージしなければならないので読むのが難しくなります。というか面倒になります。
本好きを自称していますが、考えてみればこの、頭の中でイメージ、てのが苦手です。気がつくと字面を目で追うだけになります。要はサボりだします。
これを自覚してからなるたけサボらないように努力してますが、ふと気づくと頭で読み上げるだけになってます。集中力が持ちません(笑)
ある程度集中力がついたら、古文に挑戦したいです。かつて予備校で古文の先生が「想像力豊かなやつは古文が得意」とか言ってました。ホントかよ、と思うので確かめるべくいずれ古文読みます。竹取…じゃなくて源氏物語あたりを読むつもりです。

というところで、お次の方にパスします。
塾でやんちゃな子供たちを相手にしている先輩に。お願いします!
コメント

序盤の「茨苑祭で…見つかりませんように。」
が少し気になります。

「なーんつって(ヾノ・ω・`)」

みたいな感じで書いてるのは後々分かるんだけど…

ここはネットの世界だし、これから大事な時期だと思うので
くれぐれも気を付けてね

カピバラ先輩、ご指摘ありがとうございます

勢いで書いたのでそこまで深く考えませんでした。冷静に読めば確かに危うい冗談だったなと思います。ノリで人格疑われないように気をつけます。ありがとうございます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する