お相撲さんの眼鏡率がけっこう高いのはなぜ?

お世話様です。
神です。
06生です。
二年ぶりです。

大変遅くなりました。


近況報告を。

私はいま、実家の隣の、温泉と将棋の駒で有名な土地で働いています。
瓶ビールを一日100ケースぐらい運んだり、居酒屋やバーの立ち上げに協力したり、結婚式の引き出物の営業をしたり、風俗街のキャッチのお兄さんと仲良くなったり妖怪のような いや ほぼ妖怪の スナックのおばちゃんと談笑したり、自称闇の組織から狙われてるという演歌歌手の方から家賃をいただいたり、元ストリッパーの方に会ったり、宇宙のパワーでラーメン作ってるとかいう店に食材を持ってったり、ど田舎のラブホテルに冷凍食品を卸したり、コンサートやビアパーティーやサッカーや大相撲でビールを売りまくったり、カクテルを作りまくったり、不動産の営業をしたり、テナントビルの掃除をしたり、家賃滞納者を追っかけ回したり、時にはタンクローリーで灯油を配送したり、雪の中ガスボンベをそりのようにして運んだり、家庭用エアコンを取りつけたり、家庭用給湯器を取りつけたり、
…と、飽きのこない毎日を過ごしております。

キャバクラの酒は定価の4〜5倍であることや、同伴のからくり、延滞によるガス止めはメーターに磁石をとりつけるだけでできたり、年に一回は前日キャンセルの結婚式があったり…といろいろ勉強させていただいています。

大学時代、酒とは浅からぬ因縁のある私が、その酒で生活を
しているとは、皮肉なもんです。

次の彼も酒とはいろいろな思い出があるはず。。



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する