リアルとは。

お久しぶりです。
都会の荒波に揉まれまくっております。
おのDです。

そのおかげといっていいのか、
精神的にだいぶ強くなった気がします。
ええ、上司のギャグや下ネタを
「すみません、聞いてませんでした」の一言で流せるようになるくらいには。

これで、「もう一回お願いします」まで言えたら、完璧ですね。言いませんけど。

そして、P先輩、妊娠おめでとうございます!
遊びに行きたい行きたい言ってて全然行けてないですが、赤ちゃん産まれたら今度こそぜひお邪魔させて下さい(≧∇≦)

さて、最近、仕事で某スマホゲームのリアルカードゲームの体験会に行ってきたのですが、そこで、小学4年生くらいの男の子に衝撃的なことを言われました。
誰でも無料で参加可能なのでぜひやってみて、と声をかけたところ…

「あー、カードかぁ。リアルはいいや。」

リアルはいいや!?

なんでしょうこの末恐ろしい小学生は。
大きなお世話でしょうが、彼の将来が不安になりました。

高校生くらいになって、友達に、お前彼女作らないの?と聞かれ、

「あー、リアルはいいや。」
と言ってる姿をつい想像してしまいました。
本当に大きなお世話でしょうが。

2次元もいいけど、リアルでしか学べない事もあるんだよと思いつつ。

まとめられなくなったので、ざっくりまとめます。

大学生の皆さんも、2次元に引きこもらず、リアルでの体験を大事にして下さい。

次は都会を離れ、再び?茨城へ旅立とうとしていらっしゃる先輩にお願いします!
コメント

No title

さきはいつだってダジャレ、ギャグをうまくかわしていたよ!!

その子はきっと大物になりますよ

小学生でその発言が出来る器は
中々だと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する