引退して思うこととは?

眠れず2008年のこの日記を読んでいると心にグッとくるフレーズを見つけました。

それは「OBさんに参加していただけるのは非常にありがたいのですが、自分が上達することを目的として練習に参加することはやめてください」です!

こんなこと日記で書けるんだと正直思いました。

自分は現在電気電子工学科3年次のあべともです。
現役最後の年です
今回の春リーグは勝率5割を超えず終了しました

さて、自分はまだOBという立場でないけど、部活に参加してくださるOBOGさんはどんな気持ちで参加してるのかすごく気になりました。

俺だったら…
体を動かしたい!
シャトルを打ちたい!
ゲームをしたい!
後輩とご飯に行きたい

OBになったとして参加する際思うのはこれくらいですかね。

例えば!
例えばですが、後輩を指導しに行きたい
って、心から思うものなんでしょうか?


約2時間の部活で、時間の限り初心者にマンツーマンで教えてあげてください
と言われたらどんな気持ちになるのでしょうか?

打ちたいのにあまり体を動かさず終わるのには抵抗はあるのでしょうか?

現役にお願いされたら引き受けてくれると思うんですけど、それもOBOGさんの役目なんでしょうか?

とあるOBさんが言ってました。
滅多に来ないOBさんが来た時は、ノックをあげてもらうより、ラリー練やゲームに混ぜて教えてもらうべきだと

結論は現役がOBOGさんを上手く扱えということですかね…

確かに現役が上達するのが1番だと思うけど、正解はないと思います!
現役もOBOGさんも気を遣うことなく伸び伸びと部活をすることができればそれでいいと思いました。

ということでこの話は以上です!
軽く聞き流してください!笑


次に回します。。。
コメント

悩む問題だね(;´д`)

大事なのは、そのOBOGさんが
部活にどういう気持ちで来ているか

それを汲み取ることじゃないかな?

ちょっと今は訳あって行けないけど
片付いたら顔だすんで、よろしく
(σ*´∀`)

カピバラさんコメントありがとうございます!
汲み取る努力します!
そして現役が成長するために、どうOBOGさんを利用するか考えます!頑張ります( ´ ▽ ` )ノ
是非、参加して下さい!
ストイックなメニューを一緒にこなしましょう!笑
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する