だいじょばない


こんにちは
もうすぐ日立生活が水戸生活の期間を越えようとしてる生粋の日立市民のみやもです

更新が遅れてすみません


さて、毎度のことですが最近特に何もないので遡りに遡って秋北関前日のお話です


今回の秋北関は木曜日からということで、水曜日の部活後水戸に宿泊し朝に出発という予定でした。
なので、ラケバの他に寝間着なんかを入れた別のバッグを持って電車で水戸に向かわなければなりませんでした。

ガタンゴトンと揺られて水戸駅に到着
いつも通りに電車をおりて階段を上ろうとしたとき…

忘れました、電車内にそのバッグを


さらに、いつもは終電が水戸駅なのにその日に限って小山駅
バッグはどこか遠くへ行ってしまうのか


ドアが閉まる5秒前

「電車に入って部活に遅れるか」


「バッグを見捨てて部活へ行くか」


わずか5秒にして脳をフル回転して行くか行かないかを議論
姿勢は初速を重視した美しいフォーム
正解はどちらなのか必至で考えていたところ・・・


ドアが閉まりました


まあ結果としてバッグはあきらめて、管理室によったらバッグは見つかって
その日の晩に次の駅まで取りに行きますってことでその事件は終わりました



にしても、人間の脳は凄いものでピンチになった時によく頭が働くようで
轢かれたときに物凄くそれがスローモーションになったり、過去を思い出したり
そんなことが沢山あるそうですね


同じ要領をテスト等で生かせればと思うのですが
まずは自分をピンチに追い込むところから始めてみたいと思います

今週からテスト期間です
来週はまさに・・・”地獄”


   生きねば。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する