前期終了!

こんにちは、元主務のニャン虫です。


テスト期間(最履修)終わったぁぁぁ!!

現役生の皆さん、単位の取りこぼしはできる限り抑えましょう。
さもないと、4年生になって泣く思いをすることになるかもしれません。
現役生の皆さん、研究室はよく考えて選びましょう。
さもないと、4年生になって辛い思いをすることになるかもしれません。

4年生で再履修はほんとにキツいです。特に前期は就活も同時に進める人も多いですし、ここに研究が絡んでくると、それはもう・・・
また、これは他の学部はわからないですが、工学部は研究室ごとに忙しさに雲泥の差があります(^ ^;)
4年生の1年間を心穏やかにすごしたいなら、ある程度の成績はキープして研究室選択の余地を残しておくのがいいでしょう。
自分のやりたい研究なんかを研究室配属までに決められると、よりいいですね。

なんか暗い出だしですいません・・・


話は変わりまして、
最近自分は趣味が2つほどあります。

1つ目は読書です。
最近読んだ本は、『陽だまりの彼女』『100回泣くこと』『英雄の書』あたりですね、どれも結構面白かったです!!
『陽だまりの彼女』と『100回泣くこと』なんかは映画化する(した?)らしいですね。
この二つはちょっと前に買ったのをまた読み直しました。
自分は本は主に恋愛、サスペンス、ファンタジー、ホラーなど特定の作者の本を読む傾向があります。
恋愛なら『いま、会いにゆきます』の市川拓司、サスペンスなら『分身』などの東野圭吾、ファンタジーなら『ブレイブ・ストーリー』の宮部みゆき、ホラーなら『リアル鬼ごっこ』などの山田悠介ですね。
『いま、会いにゆきます』と『ブレイブ・ストーリー』はぜひ読んでほしいです!
この2冊はすごく感動しました・・・
なんか前にもこんな様なことを書いたような気もしますが、気にしないことにします。

もう1つは音ゲーです。
最近友達に誘われて週に1回くらいのペースでゲーセンに行ってますw
何をやっているかというと、太鼓の達人、jubeat、リフレク、project DIVA、sound voltexなどです。
上手くはないですが・・・
特にはまってるのが太鼓の達人です。
がんばりすぎて、最近は鬼でも☆7くらいならクリアできるようになりました。気持ち悪いですね。
ですが、どこに行ってもやはり上には上がいるようで、マイ撥を持ち歩き、どんな曲もノーミスでクリアするような猛者もいます。
皆さん知っていますか?太鼓の達人の難易度には鬼の上があるみたいです。
鬼の裏譜面とか言う代物らしいです。
この辺はもう何がなんだか分からないですね。

というか、ここしばらくは夜まで研究室から帰れなかったので、行動パターンがさらに引きこもる方向に進化していきそうです。
外出が深夜に行くゲーセンかバイトのどっちかって・・・

やばい、引きこもりになりそうですね、なんとかせねば。


今回はこの辺で失礼して、次の人に回します。




10月発売のポケモン、楽しみだー!!
これを機に3DSも買っちゃうぞー!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する