もう若くないんだなー。

みなさんこんばんわ。もうすぐ春ですね。私はなつです。

そんなことはどうでもよくて!!

zi-ma先輩もおっしゃっておりましたが、昔のことだんだん思い出せなくなりますね。それでも自分の中ではバド部で過ごした時間がとても充実していたのかその点に関しては色濃く残っています。

最近は会社でも中堅?くらいになり、仕事に追われる毎日にもやもやしています。仕事に関していえば求められることが多くなり充実しているように見えるのですが、なんだかその忙しさにもやもやしている感じです。

メリハリがない。休みの日でも会社からの連絡欠勤の連絡、夜になっても夜勤からの引継ぎの連絡と気が休まりません。

そして最近気が付いたのですが、何か目標に向かって一生懸命に取り組んでいるときって迷いがないというか自分が何をしなくちゃいけないかはっきりとわかっていて、もちろん取り組み方や優先順位に悩むことはあるけれど、まっすぐ進んでいる感じがしていたんですよね。学生時代はそれの繰り返しだとも思うんです。高校受験とか、大学受験とか目標が常にある。部活もやるからには上を目指すみたいな。迷いが少なかったと。もやもやした感覚に襲われたことがなかったと。

常に何か目標をもって主体的に生きていくことをしていないからもやもや。やりたいことと目標が一致していなくてもとりあえず道しるべみたいなものが必要なのかなと。

そう思い立って、所属長として今の仕事にかんして目標を立ててみたんですが、また壁が。なんというか社会に出るとたくさんのいろんな視点や価値観をもっている人の集まりで、職場の環境が変わることを望んでいない人も、出世したくない人も、仕事はほどほどにって感じの人もいるんです。正社員、準社員、パート みんなが部署の同じ目標を共有して前に進むなんてなかなかに難しい状況でそこが改善するようにうまくシステムを構築するのが私の仕事なんでしょうが・・・。

もう若くないと感じたのはもちろん年齢というわけではなく、
すごく自分に関してとても欲張りな気がしたんですよね。
バイクにも乗ってみたい。結婚して子供産んで、そのうち平屋建ての一軒家に住みたいとか、毎日自炊しておいしいものを食べてる自分とか。
転職して、こういう仕事してみたい。でも家事と仕事は絶対両立して・・・とかいろんな理想の自分にしがみついているからなんです。で何がしたいのか理想の自分がどれかわからなくなっているという。

でとりあえず今後について人生設計したら、あっ自分もう若くないなと、結構タイトスケジュールで。


でもこうやって振り返ることができたのが前に進めた気がするので。
25歳って言ったらすごく大人だと子供のころ思っていたのに意外とそうでもないというギャップに驚くばかりです。

そして最近の私はついに結婚の話がやってまいりました。
会社の先輩が相手なのですが、同棲も始めておりました。
会社公認状態で、3年もお付き合いしていると、社長さんなどからもいつ結婚するのかと、尋ねられるようになっておりました。

ある日のこと会議があり、そのときに彼がその会議に出席していたのです。
わたくしは現場で、作業を黙々としていたのですが、私の机の電話が鳴りました。
とても忙しい時間で、イライラしながら電話に出たのです。

私「はい」
彼「あのさ。会議でいつ結婚するの?って聞かれたから、6月籍入れますっていっちゃったから。結婚しよう」
私「忙しいので後にしてください」

ガチャリ。

おい。会社の内線。

目も当てられません。
夢も希望もないというか、予想の斜め上を行く感じ。ぶっ飛びすぎ。さめました。目が。

すみませんこんなところでぶちまける話ではないですね。
笑い飛ばしてください。

今後が心配です。


なんかいいことないかなー。

次はイケイケな明るい話をしてくれそうな人に・・・。



あべとも

こんばんは。最近爪を切ったまこしです。

このところ部活に混ざることも少なくなり、巻き爪の痛みを忘れて足の爪を結構切ったりしました。
今日は地区の予選会があったのですが、終了後に高校に戻って練習をしました。人数が少なめだったので混ざってましたが、巻き爪がそこそこ痛くなってきたのでやめました。

そんなことはどうでもよくて、びわの日記をみて、オセロに対する意識の低さを思い知りましたね。

茨城といえばオセロ。
それを知らずして茨城に来るとは、腐れ外道もいいとこですね。

オセロは、水戸で誕生したテーブルゲームで、発案者は医師である長谷川五郎。
つい数年前に亡くなったばかりです。

指先のリハビリを行うのには、ものをひっくり返すという動作が効果的で、その動作をゲーム感覚でできないかと考えてできたのがオセロです。

もともとの素材は牛乳瓶のふただったとか、世界大会は隔年に近いペースで水戸でひらかれているとか、長谷川五郎は実は千葉出身だとか、そんなことはどうでもいいんです。

誰でも手軽にできるからと言って、オセロのことを甘く見てませんか?

オセロに定石があることを皆さんはご存知でしょうか。
ネズミ定石、牛定石、バッファロー定石。

打ち方や、攻め方にも名前がついています。

やすり攻め、X打ち、天王山、中割、ウイング、山、爆弾、A打ち、B打ち、C打ち・・・


なんか、バドミントンに似てませんか?
みんなできるからって、世間では「簡単そう」みたいに思われていて・・・でも、実際やってみると奥が深い。

オチのない話をしてしまいましたが、

オチといえば、先日本校に和泉元彌がきました。
残念ながら空中元彌チョップは見られませんでしたが(^_^;)

狂言なるものを初めて観ました。言葉は室町時代のまんまだったので少ししかわかりませんでしたが、それでもオチがわかる素晴らしい芝居だった気がします。
生徒は退屈そうでしたが。。。

てか、生徒の中ではプロレスラーという認知は全くないみたいで、授業で空中元彌チョップを教えるのにめちゃくちゃ苦労しました。

パソコン室に連れてって、情報の先生に見せてもらいました。


なにやってんだかって感じですが、毎日楽しく過ごさせていただいてます。


ちなみにミニ四駆の大会は惜しくも2位でした。他のお客さんが落としていったパーツをコースで踏まなければ、、、


さて、いい時間なので次に回したいと思います。




追記。ウチのクラスの子が行くのはバッファローではなくバファロー。

ウルトラタイガー?

更新が遅れまして申し訳ありません。
ログインができない状態に陥りまして、対応していただいたびわ、みや、夜中に突然電話に対応してくれたまこし。ほんとにありがとうございました。

こんにちわ もうすぐ冬ですが、なつです。

きらりんの日記にダンス三昧な記事がありましたが、若いなあなんて思っていた私ですが、25歳になってもダンスやるような機会に恵まれました。会社のレクレーション実行委員会的なものに選ばれ、その任期を終え、慰安旅行(という名のリンゴ農家のリンゴ狩り手伝い)に軽井沢へ行くことになったのですが、
はい。宴会をするので、どうやらradiofishのウルトラタイガーなるものをマスターする任命を受けました。

なんでやねん。

私もどうせなら恋ダンスがよかった。

中途半端はしらけてしまうかと思いますので頑張ります。


一年間にたくさんの行事を抱える勤め先では、仕事のほかにイベントの準備をしなければならず、忙しすぎて、去年一年遊びに行くことができず、やっと今月千葉鴨川シーワールドへ連休を使って行くことができました。

とりあえず楽しくドライブできてよかったです。


こうやって日記を書こうとすると仕事の話ばかり頭に浮かんできます。
もっと遊びに行きたいと思います。


最近姓名診断的なものに行ってみました。

初対面の占い師の方が名前と生年月日だけでどれくらい当たるのかとか興味ありすぎで行ってきました。
その占い師さん的に私は

がんに悩まされる家系
とくに消化器系

男っぽい性格
悪運に強すぎる。
これだと思ったものには突進からの思った以上の成果をあげちゃうタイプ

らしいです。

当たっているようなないような。

ガン家系はほんとなのでちゃんと検診に行こうと思います。
悪運に関しては、それほど命の危険を感じるような出来事に出くわしたことないので不明です。

占い師の巧みな技で、あいまいな表現を駆使してくる、大多数の人が当てはまりそうなことをいう感じかな。

やはり自分のことは自分できめて、自分で変えていくしかないのかなと改めて感じました。
その人の生き筋にかかわることだものはっきり断言なんてやっぱりできないのかなと。


決意新たに今後の人生について考えさせられました。
もうすぐ北関ですね。
最近は全くバドミントンしてませんが、そろそろ少しやっておきたいと思います。
会社に最近バドサークルができたので、そちらに顔を出しつつ、準備しときます。

次は、鍋ともに回そうかな。

レジェンドビジョンジャパン中止・・・だと・・・

皆様こんにちは!
来週で25歳になるニャン虫です。
相も変わらず、茨城の端っこでひっそりと生きています。

タイトルにありますが、レジェンドビジョンジャパンが中止になったそうですね。
実は友人と一緒に申し込んでいたので、とても残念です。
あの4選手、生で見たかった・・・


最近あったこと等を少しだけ。


・同じ部署の先輩の送別会
私に仕事を教えてくれていた方が、先日再雇用満期を迎えご退職されたため、送別会がありました。
送別会の中で、40数年間に渡る会社生活の色々な思い出を語っていただきましたが、
最後の最後に「満足のいく会社生活でした。」と笑顔で話していたことが印象的でした。
私も退職時にそんなことが言えるようになりたいものです。
(仕事から解放される、という意味での笑顔にならないことを祈るばかりです。)

・携帯電話の機種変
3年半愛用していたandroidを手放し、iPhone6s plusを入手しました。
携帯を変えて最初にやったことは、ポケモンGOのインストールです。
東京と鹿嶋のポケストップの数の違いに絶望しました。

・お勉強
資格試験を受けることが決まり、勉強を始めた・・・のですが、全くはかどりません・・・
家で勉強しようとしても、すぐにだらだらしてしまい、全く集中できません。
完全に勉強の仕方を忘れてしまいました・・・

うーん、面白味のかけらもないですね、はい。

あ、勉強のことで現役生・・・というか学生さんにアドバイスを。(特に工学部の方)
色んな人から言われているとは思いますが、やはり英語は大切です。
ガッツリとは言わなくとも、多少やっておくと社会人になってから少し楽になると思います。
私は英語の勉強が嫌いで、単位を取るために最小限しかやりませんでした。
そのおかげで現在とても苦労しております。
どんな資格でもそうかもしれませんが、工学系の資格試験では英語が絡んでくることが多いです。
私はガッツリそこで躓いております。

溶接の条件と温度変化について英語で説明しろとか、日本人舐めてるとしか思えないです。

工学部の出で企業に入ると、色々と資格を取る機会が出て来ると思いますので、
英語力があって有利になることはあっても、損になることはないです。

あとは、簡単な資格なら在学中に取っちゃうのもありかと。

部活に授業にバイトに遊びにと、中々難しいと思いますが、
ふとした時にかる~くでもやっておくと違うかと思います。

以上、社会人にもなって泣きそうになってるオッサンからの小言でした。


では、2学年後輩のあべともから回ってきたので、私も2学年先輩の方に次の更新をお願いしようと思います。

失礼します。

リアはやっぱりアッパースラスト

こんばんは。最近志望理由書の添削をしているまこしです。

オリンピックといえば、僕が現在勤務している高校のOBが選手としてレスリングに出場するみたいです。
また、昨年甲子園に出場したということで、炭酸飲料マッチの柄にうちのものがあるみたいです。
オタクっぽい柄なので、生徒からの評判はいまいちですが(^_^;)

さて、今年で社会人3年目に突入したわけです。3年も経てば落ち着くようなイメージでしたが全く落ち着いていません。
3学年担当なので、推薦の欲しい生徒、AOで出願する生徒などなど、登校してくるので夏期講座以外の時間も割と忙しかったりします。

夏期講座の空き時間に、PC室で先生たちとモンハンやってた1年目が懐かしいです。
モンハンは相変わらずチビチビやってます。集会クエもソロでやってるので全く進んでんませんが。

6月の球技祭も、自分たちでクラスTシャツ染めたいなんて言い出したもんだから大変でした。
思ったよりもきれいに染まってくれたので良かったですが、染料を溶くのに使った僕の鍋がものすごく臭くなってしまいました。

てなかんじで、新しく小さい鍋を買いました。

どれくらい小さいのかといいうと、ニャン虫の寮にあった鍋の容量の半分くらいです。たぶん伝わりませんが(笑)
東京ドームで例えると、東京ドームの44万分の1くらいです。っていうとでかく感じますね(^_^;)


そんなことはどうでもよくて、夏といえばスポーツですね。

夏にスポーツやると汗かくからやってる感があるからいいですよね。
てな感じで、ここ最近の僕のテーマは
「脱げてこそ、夏。」

です。

聞き覚えのある方は、僕の大ファンか、うちわマニアか、2010年夏とことん水戸駅前をさまよっていたかのどれかでしょう。

ただ単純に、体絞らねえとヤバイなって思い始めただけなんですが。


引退してから約10キロ増えたんですよ。体重が。

で、減量しましょう。そうしましょう。

フットサルしましょう。そうしましょう。

ってノリで、尚志高校OBの誘いを断り、全く関係ないフットサルチームに先日お邪魔してきました。

完全になナメてました。バテバテのびっちゃびちゃでした。

高々週1ですが運動を始めたので、次に会うときは細マッチョ(笑)になっていると思います。


さて、こんなところで次はさらに1つ下の世代?にバトンタッチしようと思います。



P.S. ベンチ110キロ上げるくらいが細マッチョらしいです。(日体基準)