筋肉バスター

こんにちは。お久しぶりです。まこしです。

入学式やら、始業式やら、新しい顧問が来るやら、てんてこ舞いで日記を引き受けたのを完全に忘れていました。

すみませんでした。



さて、新年度が始まり、私は一年生の担任となりました。

入学式から爆睡する輩がいたり、早々に席替えを申し出て来たり。。。嫌な予感しかしません(^_^;)

部活の方には新しい顧問の先生が来るみたいで、っていうか来て、ググったら国体で準優勝したことがあるみたいです。こわ。

もしかしたら、来年は主任顧問が変わっているかもしれませんね。まあ、きっちり自分の仕事はしますが。。。


あと、どうでもいいんですが、正規採用されました。

今度飲むときは祝ってください。
いつになるかわかりませんが(笑)


ちなみに、先日生徒を連れて富山まで遠征に行ってきました。

富山って遠いですね。
グーグルマップでは高速で片道5時間。
なめてました。

6時間半くらいかかりました。
だってマイクロバスなんだもの。
途中休憩するんだもの。


まず栃木で練習試合してから、富山で泊まって、富山で練習試合して帰ってくるという、1泊2日の無謀なプランでした。

栃木は同じくらいのレベルでやれました。

富山は。。。お相手してくれた高校は、全員特待というガチ勢で、手も足も出ませんでした。。。こわ。


次は、前泊とかもっと計画的に行こうと思います。眠くはないんだけども、ドライアイで死にそうでした(^_^;)

長期休業だろうと平日出勤だからなかなか難しそうですが。


てか、部活じゃなくて観光で遠出したいなーって思うようになりました(笑)

さて、この辺で失礼します。

結婚

かっこいいなんてお世辞言ってもらえたの、何年振りだろうか・・・

そんなこと言われても、次何かの折で会った時ご飯くらいしか出てこんぞ、びわよ


お久しぶりです。
ニャン虫です。


年度も切り替わり、生活環境が変わった方もいらっしゃると思います。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

斯く言う私も、勤め先で大きな組織変更があり、年明けくらいから今までバタバタとした日々を送っています。
もうしばらく慌ただしい日々が続きそうですが、何とかやっていこうと思っています。


さて、今回の日記のタイトルを見て、「おやっ?」と思った方もいるかもしれません。

そうなんです。実は私・・・












友達の結婚式に御呼ばれしました。


大学の同期で学生寮繋がりの友人です。
ついに、私の同級生から結婚する人が出できました・・・とてもおめでたいです!
人の幸せな便りを聞くと、幸せを分けてもらえた気がして嬉しくなりますね。


私はというと、昨年末の帰省時に祖父と


祖父「お前ももう25になったし、そろそろ嫁でも連れて来てくれるのか?」

  私「ハハッ。どうだろうね。」
(私の母は25で私を生んでいるため、気が急いている様子)

祖父「ひ孫の顔を見るまでは頑張るつもりだから、楽しみにしてるぞ!」
(祖父母にとっては私が初孫であり、2番目は5つ下の私の妹です)

  私「そっかー。そう言ってもらえると嬉しいよ。じゃあ、あと10年は元気で頑張ってね!」
(祖父は来週に84回目の誕生日を迎える模様)

祖父「(´・ω・`)」
(そばで聞いていた祖母と従妹(中3)は失笑)


こんなやり取りをしているくらいなので、私にはまだまだ先のお話です。

もうしばらくは、目の前の事に集中していこうと思います。

最近は晩婚化が進んでるし、気にしない気にしない(白目)



今回はこの辺で終わりにさせていただき、次の方へバトンタッチしようと思います。
お次は同期にお願いしています。

そう言えば、お次の方の勤め先の改修工事に、私の勤め先で造った製品が使われるようです。
私も少なからず絡んでいた案件なので、工事が無事に完了することを祈っています。


それでは。

壮大な勘違い。

こんばんは!

久々に爪を切りました。まこしです。
最近は足の爪用の爪切りがあるんですね。見事に巻詰めから脱出できました!
ちなみに、バック奥からは脱出出来てません。むしろ日に日に追い込まれてる気がします(^_^;)

そんなことはどうでもよくて、先日追いコンに参加させて頂きました。
気合を入れて1次会から参加させて頂いたのですが、幹部が幹部に送別の言葉みたいなのを読むのを見て、つい最近の事のように、自分が読んだり読まれたりしたことを思い出しました。

んで、やっぱりちょいちょいネタを入れてくるというか、ウケを狙いにいく言葉みたいなのを入れてくるんですよね。

現役たちが、アハハと笑う中、ちょっと笑いのツボが違うなーなんて感じたりしてました。
毎日高校生と触れ合ってるから大学生とは考える方向性が違うのでしょうか。それとも年をとったから???

んで、2次会は。。。

メッチャ狭かったです。1時間くらいで広くなったので良かったですが(笑)

僕が知っている攻め方とは違うものが見られたので参考になりましたね。
見た目はコーラ!中身は〇〇!
これに騙されずに見抜いていたらガチで名探偵だなって思いました(笑)

久々にガチで飲んだので、1年ぶりくらいに吐きましたね。
ウイスキーのストレートをリバースで返す戦いでした(^_^;)


さて、現在のまこしは何をやっているのかと言うと、何もやってないです。卒業式終わったので(笑)

3年担当って卒業式終わってから、書類やら教室整理やら色々やる事はあるのですが、もうこの時期になるとほぼ片付いています。

てか、卒業式って感動しますね!

自分の卒業式は正直感動しませんでしたが、今、自分がみてた生徒はあと2日休んだら退学とか、卒業ギリギリの子もいたせいか割と感動しました。

まぁ、元気に送り出すぞー!と決めていたので泣きはしませんでしたが(^_^;)

卒業式終わったあとの最後のホームルームでは、黒板に肉という字を書いて。

肉という字は!人2人でも越えられない壁!

っていう、やりたかったネタを消化しました。


んで、感動的なホームルームも終わりになり、
起立!
と言ったところ、ある生徒が

ちょっと待った!!!

と言って、

じつは、僕達から先生にプレゼントがあります!

そして、渡される一つの紙袋。


その中にはダンボール!


その中には。。。G-SHOCK!


まじか!お前らまじか!って感じでしたね。


みんなでお金を出し合って買ってくれたみたいです。
普通に感動しました。

それから毎日つけてます。

ちょっと怖かったですが、追いコンにもつけていきました(^_^;)


そんなこんなで、来年度も先生やれそうです。めでたしめでたし。




あと、これはどうでもいいのですが、昨日カレーこぼして少し黄色くなりました。プチへこみました。

もう若くないんだなー。

みなさんこんばんわ。もうすぐ春ですね。私はなつです。

そんなことはどうでもよくて!!

zi-ma先輩もおっしゃっておりましたが、昔のことだんだん思い出せなくなりますね。それでも自分の中ではバド部で過ごした時間がとても充実していたのかその点に関しては色濃く残っています。

最近は会社でも中堅?くらいになり、仕事に追われる毎日にもやもやしています。仕事に関していえば求められることが多くなり充実しているように見えるのですが、なんだかその忙しさにもやもやしている感じです。

メリハリがない。休みの日でも会社からの連絡欠勤の連絡、夜になっても夜勤からの引継ぎの連絡と気が休まりません。

そして最近気が付いたのですが、何か目標に向かって一生懸命に取り組んでいるときって迷いがないというか自分が何をしなくちゃいけないかはっきりとわかっていて、もちろん取り組み方や優先順位に悩むことはあるけれど、まっすぐ進んでいる感じがしていたんですよね。学生時代はそれの繰り返しだとも思うんです。高校受験とか、大学受験とか目標が常にある。部活もやるからには上を目指すみたいな。迷いが少なかったと。もやもやした感覚に襲われたことがなかったと。

常に何か目標をもって主体的に生きていくことをしていないからもやもや。やりたいことと目標が一致していなくてもとりあえず道しるべみたいなものが必要なのかなと。

そう思い立って、所属長として今の仕事にかんして目標を立ててみたんですが、また壁が。なんというか社会に出るとたくさんのいろんな視点や価値観をもっている人の集まりで、職場の環境が変わることを望んでいない人も、出世したくない人も、仕事はほどほどにって感じの人もいるんです。正社員、準社員、パート みんなが部署の同じ目標を共有して前に進むなんてなかなかに難しい状況でそこが改善するようにうまくシステムを構築するのが私の仕事なんでしょうが・・・。

もう若くないと感じたのはもちろん年齢というわけではなく、
すごく自分に関してとても欲張りな気がしたんですよね。
バイクにも乗ってみたい。結婚して子供産んで、そのうち平屋建ての一軒家に住みたいとか、毎日自炊しておいしいものを食べてる自分とか。
転職して、こういう仕事してみたい。でも家事と仕事は絶対両立して・・・とかいろんな理想の自分にしがみついているからなんです。で何がしたいのか理想の自分がどれかわからなくなっているという。

でとりあえず今後について人生設計したら、あっ自分もう若くないなと、結構タイトスケジュールで。


でもこうやって振り返ることができたのが前に進めた気がするので。
25歳って言ったらすごく大人だと子供のころ思っていたのに意外とそうでもないというギャップに驚くばかりです。

そして最近の私はついに結婚の話がやってまいりました。
会社の先輩が相手なのですが、同棲も始めておりました。
会社公認状態で、3年もお付き合いしていると、社長さんなどからもいつ結婚するのかと、尋ねられるようになっておりました。

ある日のこと会議があり、そのときに彼がその会議に出席していたのです。
わたくしは現場で、作業を黙々としていたのですが、私の机の電話が鳴りました。
とても忙しい時間で、イライラしながら電話に出たのです。

私「はい」
彼「あのさ。会議でいつ結婚するの?って聞かれたから、6月籍入れますっていっちゃったから。結婚しよう」
私「忙しいので後にしてください」

ガチャリ。

おい。会社の内線。

目も当てられません。
夢も希望もないというか、予想の斜め上を行く感じ。ぶっ飛びすぎ。さめました。目が。

すみませんこんなところでぶちまける話ではないですね。
笑い飛ばしてください。

今後が心配です。


なんかいいことないかなー。

次はイケイケな明るい話をしてくれそうな人に・・・。



あべとも

こんばんは。最近爪を切ったまこしです。

このところ部活に混ざることも少なくなり、巻き爪の痛みを忘れて足の爪を結構切ったりしました。
今日は地区の予選会があったのですが、終了後に高校に戻って練習をしました。人数が少なめだったので混ざってましたが、巻き爪がそこそこ痛くなってきたのでやめました。

そんなことはどうでもよくて、びわの日記をみて、オセロに対する意識の低さを思い知りましたね。

茨城といえばオセロ。
それを知らずして茨城に来るとは、腐れ外道もいいとこですね。

オセロは、水戸で誕生したテーブルゲームで、発案者は医師である長谷川五郎。
つい数年前に亡くなったばかりです。

指先のリハビリを行うのには、ものをひっくり返すという動作が効果的で、その動作をゲーム感覚でできないかと考えてできたのがオセロです。

もともとの素材は牛乳瓶のふただったとか、世界大会は隔年に近いペースで水戸でひらかれているとか、長谷川五郎は実は千葉出身だとか、そんなことはどうでもいいんです。

誰でも手軽にできるからと言って、オセロのことを甘く見てませんか?

オセロに定石があることを皆さんはご存知でしょうか。
ネズミ定石、牛定石、バッファロー定石。

打ち方や、攻め方にも名前がついています。

やすり攻め、X打ち、天王山、中割、ウイング、山、爆弾、A打ち、B打ち、C打ち・・・


なんか、バドミントンに似てませんか?
みんなできるからって、世間では「簡単そう」みたいに思われていて・・・でも、実際やってみると奥が深い。

オチのない話をしてしまいましたが、

オチといえば、先日本校に和泉元彌がきました。
残念ながら空中元彌チョップは見られませんでしたが(^_^;)

狂言なるものを初めて観ました。言葉は室町時代のまんまだったので少ししかわかりませんでしたが、それでもオチがわかる素晴らしい芝居だった気がします。
生徒は退屈そうでしたが。。。

てか、生徒の中ではプロレスラーという認知は全くないみたいで、授業で空中元彌チョップを教えるのにめちゃくちゃ苦労しました。

パソコン室に連れてって、情報の先生に見せてもらいました。


なにやってんだかって感じですが、毎日楽しく過ごさせていただいてます。


ちなみにミニ四駆の大会は惜しくも2位でした。他のお客さんが落としていったパーツをコースで踏まなければ、、、


さて、いい時間なので次に回したいと思います。




追記。ウチのクラスの子が行くのはバッファローではなくバファロー。