from京都

07生のちびが行きたい土地、京都に住んでおります03生のrcです。

結婚を機に京都へ越して来ましたが、観光にはいいけど住むにはちょっと過酷な街だなと痛感してる今日この頃です。関西へお越しの際はご一報を。

長いことバドミントンと水戸から遠ざかり、バド部の方にお会いする機会も誰かの結婚式か仙台で開催される東北OB会(通称:山本会)、あとは粟島キャンプくらいになってしまいました。
毎夜毎夜アルページュで飲み、ブラバン甲子園を初めて流した日が懐かしい。後にも先にもあれこそ命をかけた飲み会だった。そうやって育った我々の世代ですが、最近のバド部の飲み会はどんな感じなんだろ。まぁ無理しないでね。

酒が飲めて山本会と粟島キャンプに興味のある方は04生のフクタさんにお問い合わせ下さい。彼は独身貴族ですし、時間とヒゲは持て余してますので歓迎してくれるでしょう。

久々に日記を見てみるとまぁ不思議なことに私が在学してた頃のメンバーと名前が被ってる人の多いこと。

HNとは言えまさかのいくらさん。奇跡。伝説の彼は元気にしてるんでしょうか。彼を認識してたらこのHNは危険すぎて即回避です。生きて飲み会は終われないでしょう。

二代目みやもさん、初代のみやもさんは緑色の変わった生き物扱いでした。なにやら日記から足を洗われたそうで明日の日記を断られました。

なんだか新入生、特に女子がたくさん入ったそうで喜ばしいですね。現役生見たさと、宝珍、松五郎食いたさで合宿に参加した輩もいたのでは笑

関西から北関東は遠いので私は参加できませんが、明日日記を書いてくれる彼は毎年参加してくれることでしょう。
それではみなさんまたいつか。

近況

こんばんは。
03年入学の萩原です。

今年の2月に30歳の誕生日を迎え、いつの間にかバドミントン歴が自分の年齢の半分を超えてしまいました・・・。
30歳というのは、社会人としてもベテランの仲間入りだし、おっさんの仲間入りだし、色々な意味で節目の年ですがバドミントンプレーヤーとしても今年はある意味特別な年だと感じています。ということで今回はバドミントンの事に関して少し書こうと思います。

佐藤さんの日記にもありましたが、私も大阪府社会人リーグに出場しております。
しかし最近ファイナルゲームで負けることが多くなりました。スコア的には(21-10 10-21 10-21)大体こんな感じです。

1ゲーム目:攻めの形をうまく作れて主導権を握り勝つ。
(よっしゃ、いい感じ。このままの形で行こう。ただ油断は禁物。)

2ゲーム目:攻めても決められない。焦ってミスが出る。ほとんどミスで負ける。
(ミスはだめ。ミスのせいで1ゲーム目の形が作れてない、ミスを無くせば勝てる)

3ゲーム目:ミスを恐れて弱気のプレー、完全に相手のリズムで負ける。
(自分たちの攻めの形をうまく作れなかった。勝てる相手なのに・・・)

大体こんな感じで終わってしまいます。
1ゲーム目を余裕で取ってしまったばっかりに自分たちのプレーに自信を持ちすぎてしまい、うまく修正できずに負けてしまうんです。
一番ダメなのは負けた時に勝てる相手だったのに・・・、と思ってしまうところです。相手が2ゲーム目からうまく修正し、こちらの攻めを封じているのにそれを認めず(気づけず)に自分たちの攻めに固執して戦法を変更できなかった自分たちのほうが明らかに弱いので。後になって振り返ると、相手のレシーブ位置が後ろになっていたり、クリアを使ってスマッシュを打たせたり、色々と気づくことがあります。

1ゲーム目取られた場合は、必死になってどうすれば勝てるか考えます。ただ余裕で取ってしまった場合は2ゲーム目とられても3ゲーム目に関しては「1ゲーム目のようにやれば大丈夫」と思ってしまいがちです。

なぜ2ゲーム目を取れなかったかを自分たちに原因があるのか、それとも相手が何かを変えていたのかしっかり考えなければならないと思います。どんな状況でも相手が何かを変えた時には気づけるようにならないと上達は見込めません。

中高生でもそんな事はわかっているかもしれませんが、バドミントンに関して私が最近思うことはそんなところです。

30歳になったらシングルも頑張ろうと思っていましたが、多分もう無理です。シングルからは逃げます。

とりあえずまた来月もリーグがあるので勝てるように頑張りたいと思います。


バドミントン以外では、今年の1月に初めて海外に行きました。
ニュージーランドです。ニュージーランドを選んだ理由は大自然を満喫したいというのが前提にあってネイティブトラウトを釣りたいのと、氷河を見に行きたかったのが大きな理由です。大学1年の時、一般教養の授業で、教授がどこかの氷河に調査に行ったときに氷河の欠片をウィスキーに入れて、それが溶ける時のパチパチという音を楽しみながら飲んだ、というエピソードを幸せそうな顔で語っており、是非自分もそれをいつか体験してみたいと思っていたからです。もしかしたら同期の千葉君も覚えているかもしれません。
その体験、実現できました。とても感動しました。
大島先生、そのエピソードを語っていただきありがとうございました。

ニュージーランドは本当に素晴らしい場所で楽しい時間を過ごせました。唯一の心残りはネイティブトラウトを釣れなかったことです。嫁が1匹デカいブラウントラウトを釣ったというのが最悪です。羨ましすぎて吐きそうです。次行く機会があれば絶対釣ろうと思います。
それまで日本で修業を積むつもりです。

以上、近況はそんな感じです。


ネタが無いということで何回か日記の記入をパスしてしまいました。
しかし、久々に書くといろいろ書けますね。以前、拒否ってしまった人には大変申し訳ありませんでした、ごめんなさい。

次にお願いするのは1こ下のキャプテン、福田君です。
福田君とはTシャツがカブってしまうばかりでなく、島に遊びに行く際のアイテムがピンポイントでカブるなど何か特別なものを感じます(笑)。これからもよろしくお願いします!

まずは日記お願いします。
では失礼します。

大阪より

こんばんは
02年入学の佐藤です(今は無いけど物質工でした)。

入社8年目となり、大学生活は遠い昔のように感じられます。
でも学籍番号はまだ覚えていて、今でも会社PCのログインパスワードになっています。

大阪で仕事をしているので、北関などには応援に行けませんが
HPやこの日誌を見たりしながら、現役の頑張りはしっかり確認しています。
大学生活は色々な誘惑が多く、部活と勉強の両立は難しいと思いますが
脱線しないように頑張って下さい。

私は2012年に結婚し、10月には第一子誕生予定です。
家内が里帰りしているこの半年が最期の自由時間です。
ここ数年、バドミントンから離れていましたが、先月から週1回くらいで
練習再開しています。あと半年、悔いのないように練習したいと思います。

この間、大阪の社会人リーグの団体戦に出場してきました。
試合形式は2複1単で、前期と後期の2シーズン制です。
1~24部まであり、各部8チームが登録されているので合計200チーム参加する大きな大会です。
私は12部のチームに在籍しており、シングル要員です。
今回は1勝1敗でした。現役からの劣化が激しいけど完全燃焼しました。

最近、シングルやっていてフォアのロングサービスを見る機会が減りました。
私はここ10年、シングルではショートサーブ打っていません。
ショートサーブ打つと相手にフェイント掛けられて主導権握れないんですが、どうすりゃいいの?
長年やっていても未だにショートサーブからの攻めの形を作れません。
今の現役生もバックのショートサーブ派が多いのかな?
エンドライン際センターサイドへのロングサーブはラリーを優位に進められるので大好きなんだけど
考え方が古いのかな?

あ、全然関係ない話だけど会社でお世話になっている先輩の息子が茨大工学部(機械工2年)でした。
大阪で茨大の話が出ることはまず無いので嬉しい気持ちになりました。

次は同じ大阪在勤の後輩に渡したいと思います。彼は社会人6部で頑張っています。





体力と精神力だけが取り柄なのに・・・

すみません。
熱を出してしまい、日記を書くのが遅れてしまいました。
気合いが足りなくて申し訳ございません。

OB・OGのみなさん、お久しぶりです。
現役の方は初めまして。
ミサミサから日記が回ってきた02生の大島です。

昨年、職場の同僚の結婚式に行ったら、偶然(必然?)ミサミサに会ってびっくりしました。
同僚と同じ高校なんだそうです。
どこでつながるか分からないですね。

自分ですが、2002年に工学部物質工学科(今はマテリアル工学科)に入学し、2006年に何とか卒業できました。
当たり前ですが、現役生とは相当年齢が離れていますね。。。
しばらく部活にも北関にも行ってないので、たまには顔を出して現役生を見てみたいです。
ちなみに自分が現役の時は、バド部で何も役職は付いていませんでしたが、しいて言えば宴会部長飲み担当でしょうか。

今は社会人10年目で、神奈川県の川崎市という所で働いています。
4月に大卒の新人が同じ職場に配属され、その子の教育担当をしています。
10年目と新人とでは、仕事に対する感覚のギャップがあるので、うまくいかないこともあり毎日奮闘しております。
でもくだらない雑談をしたり、新人の話聞いたりして、楽しく真面目にやっています。
コミュニケーション大事(飲みも!!)

で、バドミントンはいうと細々と続けています。
週1回ぐらいかな。
神奈川県の実業団リーグにも出ています。
なので、05生の青い車と06生のPにはたまに試合会場で会います。
もう少し練習して、試合に出たいなぁとよく思う。。。

報告していない方もいらっしゃいますので、この場をお借りして。。。
昨年11月に結婚しました。
結婚式二次会にお越しいただいた方、ありがとうございました。
それで今、神奈川県の大船という所に住んでいます。
近くに来た方は声かけてください!!

久々に書いたので、自己紹介と近況報告になってしまいましたが、最後まで読んでくれた方どうもありがとうございました。

それで、このバド部日記を巡って色々あったそうで。。。
個人的には、無理のない範囲でみんなが楽しめれば良いと思います。
ただ1つ疑問が。
6/1の新ルールの「決まっていなくても次の人を指定する」は現役生限定なのかな?
日記を継続するために、現役生が一生懸命考えてくれたんだと思うんだけど。
毎日のように顔を合わせている現役生同士ならそれでも良いのかなと思うんだけど。
6/5にヨーダも同じことを書いていましたが、本人の了解がないのに名前を書くのはやはり失礼ですので。
現役生の中だけで了承しているルールなら良いのですが。
最後いちゃもんみたいになってしまって申し訳ありませんが、検討してみてください。

では次は、同年代の主将に日記を書いてもらいます!!

ここへきて初投稿ですか。

どうも、03生のゆーです。
職場でしろに捕まり今回初投稿となりました。
更新遅くなってしまいすみません。


私をご存じない方(特に現役生)の為に...

○上記の通り、しろと同じ職場です。

○海一出身です。

○アラサー男子です。

○バド続けてます。

○水戸~日立の市民大会にたまに出てます。

○ですので現役生とも対戦してます。そして負けてます。。


ん~こんなもんですかね。
大会会場で声かけてもらえれば嬉しいです。


いきなり世代がとんだので何を書いたらいいのか迷ったので、
最近、むしろ昨日思ったことを書こうと思います。

昨日、全日本シニア茨城県予選会に出場してきました。
シニアは30歳からなので今回が出場資格を得ての初挑戦でした。

結果からいうと1勝もできなかったのですが、
シニア大会なので当然かなり年配の方々も出場されており、
いつまでも現役でプレーされてる姿を見て
自分もそうなりたいなと感じました。
だって歳を重ねても変わらずプレーできるって、
すごくかっこいいと思うんですよね。

学生時代は毎日当たり前のようにバドミントンして、
もうそれが生活の一部になってて、
今ではいい思い出です。

それが社会人になって、仕事だったり、
家庭の事情だったり、健康上の理由だったりで、
バドから離れる機会はいくらでもあると思うけど、
それでも復帰し続けるっていうのは並大抵てはできないですよね。
それだけバドには中毒性があるとの考えにいたりました。

そんなバド中の私ですが、
いつまでバドを続けていけるかはわからないけど、
自分なりに楽しみ方を見つけながらマイペースでバドを続けていきたいと思ってます。


**********************

せっかくの機会なので近況報告を。

来月結婚します。以上!



次は~あの人に。受け取ってもらえるかなぁ~