どうしてもやる気が出ません。

こんばんは。久しぶりです。りんごです。
理学部は四年間水戸キャンなので理系の中だと勝ち組です。文系からしたらどうでもいいことなんでしょうけど…。


日記が回ってきて何を書こうかいつも悩みます。最近あった出来事とか、好きなマンガとか音楽とかいろんなこと考えるのですが結局決まりません。しかも書き出したと思っても話が発展せずに終わるのでボツになります。そんなことしてるうちに日記を書き出して1時間とか普通に過ぎます。今も30分くらい経ってます。ホントに時間の無駄です。誰も自分の日記を期待してる訳でもないのに。そう思ったので今日の日記はこれで終わります。おやすみなさい。





これで終わるとなんか怒られそうなので今日あった出来事を1つ。と思ったのですがまた考え出して時間が過ぎてくので考えるのやめます。



次の人お願いしますm(._.)m

NANIMONO

お久しぶりです!2週間前くらいにやっと2年になったりんごです🍎最初に1年生役が始まった頃は自分では最後まで1年生を騙し続けるのは絶対ムリだと思ってましたが、1年生がみんなポンコツ(笑)だったこともあり意外とヨユーでした( ̄∇ ̄)
でも1年生みんな仲良くてすごく楽しかったし、ずっと同級生でいたいと思ってました!
これからは優しくて頼れる先輩を目指して頑張っていきたいと思います🤓



さて、話は変わりますが先日カワケンとワダミと一緒に「何者」という映画を見ました。見て率直に思った事は『有村架純死ぬほど可愛いな〜〜』です。ただただ可愛かったです。映画の内容は就活の厳しさや人間の心の汚い部分が描かれてて、大学生の僕には色々考えさせられる映画でした。この映画で僕が1番印象に残ってるシーンがあって、「あなたが歩んでいる過程なんて誰も理解してくれないし、重んじてない。誰も追ってないんだよ、もう」という有村架純が言い放ったシーンです。ほんとにその通りだなと。。。この言葉で感じたことを書くと日記が終わりそうにないのでやめときますが、ものすごいシビれました。大学生にタイムリーな映画だし美男美女揃いなので皆さんもぜひ映画を借りて見てください!小説もあります!



最後宣伝っぽくなってしまいましたが「何者」にもなりきれてない現状を変えられるように頑張って生きていきます!
次は法定速度を守らずに原付きを乗り回してる「犯罪者」です👳

バレンタイン

お久しぶりです〜りんごです。幹部交代式お疲れ様でした!とても楽しい時間でした!

もうすぐバレンタインか〜🤥
僕はバレンタインチョコは毎年、両手じゃ数えきれない程貰ってます(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ってのは嘘だっていうのは言うまでもないですね😭
でも貰えたら嬉しいですね!


しかし、僕が今世界で欲しいモノは甘〜〜いチョコレートなんかじゃなくてどろどろの欲にまみれた金です💰
滞納されてる3ヶ月分の給料です。金さえあればいいんです。約10万円。

いつになったらもらえんだかわかんねぇ…

急に職を失ってからまだバイトしてない僕はもう親の仕送りに頼るしかありません。しかし、今月はもう貯金残高5000円しかありません。だから欲しい物もたくさんあるし旅行にも行きたいのに何にもできません。なんでこんな苦しまないといけないんでしょうか。もうやだ。



春休みはとりあえずサボりまくってる教習所通ってHappyな生活を送ります。



明日のテスト勉強をしなくてはいけないのでここらへんで次の人にまわします。
次は、しゃべくり007のメンバーの方です!





北関おつかれっしたーーー

こんにちは!北関お疲れ様でした〜。これで三年生が引退と思うと少し泣きそうです。本当に。三年生との思い出は一生忘れません。卒論と就活頑張ってください!!


話は変わりますがウミガメって不思議がいっぱいですよね。例えば、産卵の時に涙を流したり、重い甲羅を背負ってるのにものすごいスピードで泳いだり、肺呼吸をしているのに海で生活したり……。でもそれらにはそれぞれ理由があってそうなってるんですよね。

皆さんもウミガメが卵から孵った時に一斉に海に走って行く姿をTVなどで一度は見たことがあると思います。一心不乱に向かってく姿はとても可愛らしいし応援したくなりますよね。でもどうして産まれたばかりなのに迷わず海に一直線に行けるのでしょうか?1匹くらい変なとこに走ってもいいのに…。皆さん1分くらい考えてみてください!










その理由はウミガメには光に向かって行く習性があるからだそうです。太陽や月の光を反射して海面がキラキラしてるのでその光に向かって走ってるらしいです。皆さんの予想は当たりましたかーーー???




皆さんが全く興味なさそうなウミガメの話なんてしてすみません。でも豆知識として覚えてくれたら嬉しいです!この話は僕の英語のスピーチの題材にしようと思って調べたけどボツになったやつで、せっかく調べたのでここでお話しました〜。



誰かウミガメ見に水族館いかないですか?
っていうことを言いたかったです。


それでは次は元(?)ラブライバーの人です!

信夫山

こんにちは、りんごです。

スーパーマンみたいって紹介されましたが、とりきちがニート生活を送っているからそう見えるだけです。とりきちが「not in education, employment or training」だからです。彼もバイト始めようと思ってるらしいので早く職を見つけて、ニート生活から抜け出してほしいですね!

さて、日記で何を書こうかと考えてみたのですが、全く思いつかず30分以上経ってます。もうどうしようもないので、季節はずれですがこの前ゾッとした話をしたいと思います。心霊系ではないです(?)


僕の母校、福島高校の裏には信夫山という小さな山があります。高校生の頃は毎日のように部活で信夫山に走りに行って展望台巡りなどをしていました。頂上の展望台から見た景色は絶景で夜に行くとホントに最高でした……。
そんな青春を過ごした信夫山でしたが、先日、信夫山で除染中の作業員が竹藪の中から、「死後1年以上経過した白骨化した女性の遺体」を発見したそうです。目立った外傷はなく、服を着ていたそうです。



遺体の側を走っていたのか、事件だったら巻き込まれてたかもしれない、他にも遺体があるんじゃないか、などなど考えたら考えただけゾッとします。もう怖くて行きたくありません。

もしかしたら皆さんの家の近くのあの山にも……



というわけで最近、僕がゾッとした話でした!
次は青森に帰省して、長い間姿を見せないあの方です。