寒いから室内で過ごそう


こんにちは!
お忙しいという事で代打を承ったミヤモです。

最近は何と言っても寒波ですねー!
とにかく寒い。日本海側から茨城まで寒波がどうやってきてるのか不思議でなりません。
何km移動するんだってね。

話変わって今とても楽しみにしてる映画が2つあります。
「夜は短し歩けよ乙女」と、
「鋼の錬金術師」の実写映画です。
後者は実写化ってだけなので楽しみにしてるは嘘です。どうせ碌な事にならないので。

前者は高校生の時に読んでハマって以来ずっと好きな小説です。
普通の小説ですがアニメ映画化ですね。実写じゃありません。
主演?主人公の声を星野源が当てるそうです。大丈夫かよ

アニメ映画って言えば「君の名は。」が今も大ヒット中な訳ですが、
多分そんな話題になるような映画ではないと思います。笑
なんせ ”クセが強い” !

大分独特な雰囲気の映画になってると思います。
好き嫌い別れるかは知りません。
なんせ周りに勧めたこと事がないので笑
万人受けする感じじゃないから勧める気にならないのかな・・・?

何とも説明がしずらいのでどんな感じか知りたければ
アニメ「四畳半神話体系」を見てください。
これも原作があって映画と作者が同じです。
さらに言えば映画の監督はこのアニメの監督が引き続き務めるそうです。
もっと言えば恐らく登場人物とかも同じだと思います。そういう作品なので。

鋼の錬金術師の話については何もありません。
漫画が大好きってだけなので。
面白いですって書いときますけど、好きな人も多いので面白いのはみんな分かってると思います。
映画は面白いって話題になったら見に行こうと思います。


映画に続いてテレビの話なんですが、
クイズ スター名鑑って番組が日曜アメトークの裏でやってます。
数年前までやってた番組で一度終了したんですが、去年の秋ごろ復活しました。
復活を聞いたときはホント嬉しかったです。

クイズ正解は一年後とかと同じ作家の番組で形式も大体一緒です。
芸人がワチャワチャやる感じのやつです。
これも面白いので是非。


バトミントンなんですが無事再開できました。
日立の体育館でやってます。動けるようになってきたら部活に参加しようと思います。

と、いうことで
次の人が決まってないので今から連絡してみます。(忘れてた)

手のひらを太陽に透かして見れば

日記託されたの忘れてました
遅れてすみません。

どちらかと言うとサンのほうを買ったみやもです。
ここ最近はこれしかやってないので少し思い出を書きます。


・言語を英語で始める無能采配スタート
・はじめの説明から訳しきれず息切れし始める
・御三家は見た目気に入った草タイプ
・序盤で手に入れた蟹が全然進化しない
・序盤で手に入れたイモムシが全然進化しない
・中盤以降は英語翻訳諦めてストーリー流し見
・何話してるか分からないけどリーリエって子がかわいい
・思ったよりストーリーが長い
・思ったより話が面白い(気がする)
・思ったより熱い展開に燃える
・リーリエちゃんの髪型が変わってノックアウト
・以前蟹ポケモンは進化しない
・終盤やっと進化したと思ったら見た目が残念になる
・ラスボスに負けそうになる
・クリア後のストーリーでリーリエちゃんが、、、


英語勉強しなくちゃって思って英語で始めたけど
普通に日本語でプレイしたかったな
それとRPGってやっぱり面白ですね



話変わって秋北関はお疲れ様でした
秋北関までは日立キャンパスの体育館で同期の☆とバドしていたのですが
それからまだバドミントンできてません。
年変わる前にバドしておかないといけませんね。
どうせ年末年始は実家でごろごろ過ごす訳だし
年変わったらやる事沢山あるし・・・


年が変わったら就活が始まります。
ついに自分の番ということです。
まだ準備期間的な感じで軽めの説明会とか学校でやってる程度ですが
半年以上気が抜けないと思うと、今からもうやや鬱です

面接で話すことは沢山あるから何とかならないかなー
企業説明会であちこち行くの大変そうだなー

取り敢えずポケモンやって英語勉強して自信つけたいと思います


次の人は連絡中!なので後で編集します!

楽しい夏の思い出


こんにちは
今日は川下り&川登りしたみやもです

来月に学会で発表をする関係で先週帰省が終わって、今日から研究室へ行きました。
昨日からの雨の影響で、あいにく日立キャンパスは一部冠水

で、帰ろうとしたら、そこには、




出口を出たとこは平坦なので、冠水してるだけなんですけどね、
下り坂からは川なんですよ

そしてそこは我が帰り道なんですよ

もう入るしかなかったです川に
チャプチャプなんて可愛い擬音じゃありません。ザブンザブンです。
足元に気を付けながら川下りです。何も楽しくない。


ちなみに下り坂が終わるとそのまま上り坂という構成なので
そっからは川上りです。若干こわいです。


水の流れと逆走するとどうなるか、
とにかく水がはねてズボンが濡れます。

下りの被害は最小限かなーって思ってたら、
上りで全て無意味になります。


1年前も一度日立キャンパスはプチ冠水してますが、道路に大量の水が流れるまではいきませんでした。
今回は2日間ふったからなのかな?
とにかく雨の量が多かったみたいです。

関東全体で雨がひどかったみたいですが、みなさんは大丈夫だったのでしょうか?



話は変わってオリンピック終わりましたね!
閉会式の映像は見ましたか?
中々話題になってるので、見た人も多いのでは、と思います。

映像および演出に関わったのが、
椎名林檎×中田ヤスタカ×Mikiko(後ろ2人はPerfumeプロデュースの方)だったようで
4,5回は見てしまいました。
完全に俺得です。

途中で立体映像が作られたり、光る格子状の物を動かしたら2020オリンピックのシンボルマークになったりと、
見たことの無い演出に感動しました。見てない方は、是非!


バドミントンも熱かったですね!
女ダブ決勝のファイナル17-19は視聴者全員絶望しましたよねアレ
視聴率は20%超えてたらしいので、日本人の20%を絶望から救ったみたいです。すごい。



東京オリンピックは直接見に行きたいです。いや行きましょう。誰か
それでは次の人に回します。


クリロナになった男の話


前回までのあらすじ


「クリロナになりてーなぁ...」


こんにちは
日記はそこそこの頻度で書いているみやもです。現役生は北関お疲れ様でした。

先日YOUTUBEで夜のお散歩(いかがわしい意味では無い)をしていた時のこと、
なんと見つけてしまったのです。
クリロナになった少年の映像を...!

↓取り敢えず見てみて下さい
https://youtu.be/scWpXEYZEGk
(6分弱の動画です。字幕設定で日本語字幕が出ます。)


自分も見て驚きました。正確に言うとクリロナと入れ替わった少年の映像ですね。入れ替わりに関しては、非常に古典的な方法、伝統的な体入れ替わり術である頭ゴッツンコ理論を使ったみたいです。

正直盲点でした。そんなメジャーな方法でクリロナと体を入れ替えることが出来るなんて...

新垣結衣と舘ひろしが入れ替わるドラマとか見てたのに、完全に忘れていました。灯台下暗シ


ただ映像を見てると、本当になれるのか心配になる部分が...

この少年、ただの少年かと思いきや、クリロナの体を使って練習して練習して練習して、、
バロンドールとってます!
(これ無理じゃね...?バロンドールとれないよ...)

しかも少年の体に入ったクリロナは活躍して活躍してリーガエスパニョーラまで這い上がって来ます...
(こっちも無理じゃね...?激しいぶつかり合いに体もたないよ...)

よく考えたら、クリロナになったらレアルでスタメン張らなきゃいけないんですね。甘く考えてました。


結論
時期が悪い!

今ではない、もっと良いタイミングでクリロナになった方がいいみたいですね。入れ替わりなら頭ぶつければなれるみたいなんで。いつでも。
それまではクリロナが良くやるゴール後の決めポーズ的なのを練習しておきます。

ちなみに別の少年がクリロナになる映像もありました。

https://youtu.be/3XviR7esUvo

こっちは口で唱えるだけでクリロナに変身していますが、一応何度か試してもなれなかったのでガセみたいです。
動画自体はおもしろいので、是非見てください。ガセですけど


つぎは部活を率いてる後輩に

花より団子から早9年


こんにちは

99.9%逆転不可能な裁判をひっくり返す
松潤役のミヤマです。

すみません嘘ですミヤモです。松潤です。

最近嵐のバラエティー見てると、嵐ってなんだっけって思います。
笑いとりすぎマンですよねアレ笑


同期は全員就職してしまいましたが、
自分は4月から大学院生活がスタートしました。

一年ぶりの授業も始まり、学生感が戻ってきました。

学部生のときに、一限少なくて楽だなーって思ってたんですが
そのせいで、大学院の授業は一限が多めです;_;
あのとき楽した分のシワ寄せが来てる感じします今更。

まあ去年一年間ほぼ毎日学校に行っていたので、授業に出るのは苦じゃ無くなりました。
前と違うのは研究とか授業以外が忙しい事でしょうか。

現在複雑な状況におりまして
(研究室が変わったけれど、研究は前と同じ内容で、
その研究はさらに別の研究室のテーマの一部なので)
3つの研究と手伝いが混在しています。


そう


やりきれない!


やりきれねーよ!


週2は授業中心、残りは研究と手伝い中心で何か忙しい!
というか一つは完全にスルー状態になってます。
いつまで大丈夫かな・・・

先程言った3つのうち2つが新しい内容なのが原因なんですよねー
そこが辛いところで、新しい内容に時間ばっかりかかってます。

慣れるまでの辛抱なんですかねー。
まあ慣れて時間が空いたら、スルーしてる一つが手元にくるだけですが



もう一つ困っている事があって、授業がクォーター制とかいうのになりました。
学部生はまだらしいですが、うちの専攻は先取りしてます。
てか大学院って元々このシステムなのかな・・・?

簡単に説明すると、今まで前後期だったのが4期に分かれてます。
授業はひとつ1単位って感じです。


それだけならいいんですけど、
4,5月と6,7月の区切りが基本ですが、授業によっては5月半ばから始まったりと
中々メンドクサイ内容となっています。


さらに加えて必要単位の要項も変わってメチャクチャですね。
ゼミが8単位になるとかならないとか


大学院は自己管理が大変みたいです。
資料とかしっかり読み直さないと・・・
そういうの苦手なんだよなー!!

ここらへんで今日の日記はおわります
バトンタッチは新四年生?だよね?ハイ